講座依頼、取材依頼、執筆依頼、お気軽にお声がけください。

税理士に依頼するより安く!独学より確実に!確定申告オンラインプログラム

20代の男性・女性におすすめの副業10選|メリット・デメリットも紹介

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
20代におすすめの副業ってある?
20代が副業を始めるメリット・デメリットは?

20代のうちに副業を始めようと思っても、

どれがおすすめかわからない…なかなか副業を始める勇気がない…

などの悩みを持っている人も多いかと思います。

 

結論、20代で副業を始めるのであれば、将来的に役立つ副業を始めるのがおすすめです。

若いうちに将来性のある副業を始めておけば、本業以外で役立つスキルや人脈が構築できるので、働き方を見直すきっかけ作りにもなります。

 

そこで本記事では、20代におすすめの副業を男女別でまとめました。

副業を始めるメリット・デメリット、注意点についてもまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

▼副業(複業)を検討している方、すでにはじめている方におすすめ▼

メルマガでは会社員のうちに起業準備/副業をはじめて、お金をかけずに最短で収入の柱を作り、会社員以外の選択肢を持つ方法や、副業の確定申告やお金の管理についてお役立ち情報を配信していますので、ぜひご登録ください。

メルマガに登録する


20代の男性におすすめの副業5選

まずは、20代男性におすすめの副業を紹介していきます。

  • プログラマー
  • ブログアフィリエイト
  • カメラマン
  • 動画編集
  • デリバリーサービス

上記の副業は、将来性も高く、スキルや人脈作りにも役立ちます。

それぞれ詳しくみていきましょう。

プログラマー

プログラマーは、主にシステムエンジニアが設計した仕様書に基づき、システムが作動するようプログラミングを行う仕事です。

 

Webサイトのシステム開発やアプリ・ゲームの開発などを行ったり、バグを見つけた際に修正をしていく業務が生じます。

現代においてITやコンピューターと関わりのない業界はほとんどないので、プログラミングスキルを持っておくだけで活躍の場が増えることは間違いありません。

ただし、専門的な知識が必要となるので、スクールや独学にて勉強をしてから副業に臨むのが良いでしょう。

【プログラミング初心者向け副業の始め方】案件を取得するまでの流れを徹底解説


ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは、企業の商品やサービスをブログ内で紹介していき、広告収入を得る仕事です。

 

例えば、ユーザーがブログに掲載している広告の商品やサービスを購入すれば、売上の一部を獲得できます。初心者でも取り組みやすいこともあって、20代のうちにブログを始めるという人は少なくありません。

 

また、ライティングスキルだけでなくマーケティングスキルも学べることから、将来性のある副業と言えるでしょう。

【ブログは副業におすすめ】始め方・稼げない人の特徴・注意点を徹底解説

カメラマン

カメラマンは、その名の通り、カメラを使って写真を撮る仕事です。

 

出張カメラマンとして活動したり、撮影した写真をストックフォトサイトにて販売することで収益を獲得できます。他にも、セミナーを開いて写真の撮影テクニックを伝えたり、カメラや写真に関する情報発信をYouTubeにて行うことで広告収入を得ることも可能です。

 

自身の趣味が副業として活かせるので、普段からカメラを使って写真を撮ることが多い場合に最適な副業と言えるでしょう。

カメラを使った副業については、以下の記事で詳しく紹介しています。

副業カメラマンとして収益を上げる方法|始め方や注意点を徹底解説!


動画編集

動画編集は、すでに撮影された動画を見やすいように加工・編集をする仕事です。

 

動画のカットをつなぎ合わせるだけでなく、BGMを入れたり喋っている言葉に合わせてテキストを入力したりする必要があります。近年はYouTubeなどの影響もあって、動画編集の仕事を依頼する企業やクライアントが増えてきました。

 

将来性もある仕事でもあるので、20代の男性におすすめの副業と言えます。

デリバリーサービス

デリバリーサービスは、カタログやインターネットで注文された食べ物を家に配達する仕事です。

 

近年は食べ物をデリバリーする人が増えてきていることから、需要が高まっています。特に専門的なスキルなども必要なく、スキマ時間に仕事ができることもあって若い男性に人気の仕事です。

 

体を動かしつつ収入も得られることから、20代男性にピッタリの副業と言えるのではないでしょうか。

 

20代の女性におすすめの副業5選

次に、20代の女性におすすめの副業を紹介していきます。

  • Webライター
  • Webデザイナー
  • ネットショップ運営
  • オンライン秘書
  • ライブ配信

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Webライター

Webライターの仕事は、パソコンを使って文章を書くことです。

 

依頼主から指定されたテーマに合わせて、読者に役立つ記事を書いていきます。記事を書くまでには市場調査を行うことも多いので、ライティングスキルだけでなくマーケティングスキルを身につけることも可能です。

パソコン1つあればどこでも仕事もができることから、年齢問わず女性に人気の副業と言えるでしょう。以下の記事で詳しく解説しています!

【月5万円を目指す】副業でWebライターを始める方法を5STEPに分けて解説


Webデザイナー

Webデザイナーの仕事は、主にWebサイトのデザインが主です。

 

ホームページのデザインやコーディング、WordPressの設定などを行っていく仕事なので、プログラミングスキルやコーティングなどの知識も必要となります。制作以外にも修正や更新、運用サポートを行えるようになれば、継続的な依頼を受け取ることも可能です

自宅や外出先でも仕事ができることから、女性にも人気の副業です。

【未経験者向け】副業でWebデザイナーを始める方法を6STEPに分けて紹介


ネットショップ運営

ネットショップ運営は、インターネット上に店舗を設けて商品を販売する仕事です。

 

昔は、ネットショップを作るとなると、自身でサイトを作るなどコーディングの知識がなくては開設できませんでした。

しかし、『BASE』などを活用すればネットショップが無料で簡単に開設できるようになったのです。

ネットショップを使えば趣味で作ったアートやアクセサリー、ハンドメイド作品などを気軽に販売できるので、若い女性にこそおすすめしたい副業と言えます。

失敗しない!ハンドメイド副業の始め方|おすすめ作品ジャンル・販売サイトは?

オンライン秘書

オンライン秘書とは、インターネットを活用してオンライン上でクライアントをサポートする仕事です。

 

経営者や個人事業主の雑務(経理・財務・人事)をこなしたり、取引先とのスケジュールやアポイントメントの調整を行なっていきます。幅広い業務に携わることから、社会人に必要なマナーやスキルを学ぶことも可能です。

クライアントによって依頼される業務内容が異なるので、自身のスキルに合わせて仕事を選んでいくことが重要となります。

ライブ配信

ライブ配信とは、オンライン配信をして視聴者から換金ができるギフトポイントをもらって稼ぐ仕事です。

 

若い女性に人気の副業で、専業ライバーとして活躍している20代女性も少なくありません。また、ライブ配信に慣れてきたら、YouTube配信に切り替えて広告収入を得るという方法もあります。

 

トーク力だけでなく発信力も身につくので、顔出しを気にしないのであればライブ配信を始めてみるもの良いでしょう。

20代で副業を始めるメリット・デメリット

次に、20代で副業を始めるメリット・デメリットについて解説していきます。

メリット

20代で副業を始めるメリットは以下の通りです。

  • 幅広いスキルを身につけられる
  • 人脈構築に役立つ
  • 収入を増やせる

副業を始めることによって、本業では身につけられないスキルを身につけられます。

 

例えば、ブログアフィリエイトであれば、ライティング力だけでなくマーケティング力も身につくでしょう。さらに、人脈構築にも役立ち、今まで出会えなかった業種の人と関わる機会も増えていきます。

 

そして、何より収入を増やせるので、将来的に必要となる資産を増やすことも可能です。

デメリット

20代で副業を始めるデメリットは以下の通りです。

  • 労働時間が長くなってしまう
  • 本業に悪影響を及ぼす可能性が出てくる
  • 選ぶ副業次第ではすぐの収益化が難しい場合もある

 

副業は本業に加えて働かなくてはいけないので、必然的に労働時間が長くなってしまいます。

そして、労働時間が増えてしまい疲れを溜め込んでしまうと、生産性が悪くなり本業に悪影響を与えるという結果になりかねません。

 

さらに、選ぶ副業によっては専門的なスキルが必要なこともあるので、すぐの収益が難しい場合もあるのです。

そのため、副業を始める際にはどれぐらいの収益が必要なのか、将来的にどのような働き方をしたいかによって仕事を選ぶことが大切です。

副業をスタートする前に注意すべきポイント

最後に、これから副業を始める際の注意点を紹介していきます。

  • 体調管理に気を付ける
  • 日々の勉強を怠らない
  • 副業の所得が年20万円以上なら確定申告を行う

それぞれ詳しく解説していきます。

体調管理に気を付ける

副業を始めるのであれば、体調管理に気をつけましょう。

 

副業を始める人の中には、過重労働によって体調を崩す人も少なくありません。また、休日に副業をしてしまうと、本業で溜まった疲れが取れずにそのまま出勤日を迎えることもあります。

 

本業に取り組みつつ副業を始めるのであれば、無理のない範囲で副業をしていくことが大切です。

日々の勉強を怠らない

将来を考えて副業を始めるのであれば、スキルを身につけるためにも日々勉強をするのがおすすめです。

 

日々勉強として副業に役立つスキルを身につけておけば、仕事の幅を広げられます。

例えば、パソコンスキルだけでなくコミュニケーション能力を身につけていけば、営業スキルが伸びるだけでなく人脈構築にも役立つでしょう。

 

スキルを伸ばさなくては副業で大きな収益を得るのは難しいので、日々の勉強に励むことが大切です。

副業の所得が年20万円以上なら確定申告を行う

本業とは別で副業の収益が年20万円を超えそうな場合は、確定申告を行うようにしましょう。

 

副業の収入については、年末調整の対象外となるので、原則自身で確定申告をしなければいけません。確定申告を忘れてしまうと、会社にバレるリスクが生じたり脱税となる恐れもあるので注意が必要です。

確定申告について詳しく知りたい場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

バレない対策も!副業・複業するなら知らないと損する社会保険と税金 確定申告のやり方まで徹底解説

まとめ

20代の男女におすすめの副業をまとめつつ、副業を始めるメリットやデメリット、注意点について解説してきました。

 

若いうちに副業を始めておくことで、本業では取得できない専門スキルを身につけられ、人脈構築にも役立ちます。また、自身の資産が増えるだけでなく、働き方を変えるきっかけづくりにもなるでしょう。

 

ぜひ本記事を参考にして、最適な副業が見つかることを祈っています。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 税理士よしむらともこ/起業・副業の専門家 , 2022 All Rights Reserved.