東京都新宿区四谷の女性税理士です。

お客様の声

 

 

 

 

ブランドプロデューサー/マーケティングコンサルタント
村本 彩 さん

サントリーのマーケティング部門でビール・チューハイ・リキュールなどのブランド戦略、新商品開発に関わる。開発に携わった商品は、10年間で100以上。
「これからの人生は、『モノ』ではなく『人』というブランドを輝かせる仕事がしたい!」と、13年間働いた会社を退職し、独立。

「ブランディング」が多くの人にとって身近なものになるように分かりやすく伝えることで、ライフステージの変化の中でも自分の可能性に蓋をせず、「好きなこと・自分を活かした仕事がしたい!」と挑戦し続ける方の支援を行っている。福岡県出身。

Q1 どんなことで悩んでいましたか?

2018年4月に会社を退職し、ブランドプロデューサーとして起業しました。

会社員時代から経費・精算が大嫌い!大きな声では言えませんが、領収書を半年以上溜めたことも…

起業へあたっては「青色申告は出しておいた方がいい」くらいの知識しかなく、とにかく走り始めてから何とかしようと思いこれといった準備も知識もありませんでしたが、日に日に溜まって行く領収書の山に不安ばかりが積み重なっていました。

個人でビジネスをすると会社のようにアシスタントさんがいるわけではなく、すべて自分でやらなくてはいけない一方で、ビジネスを軌道に乗せるために本業(コンサルティング)に集中したかったのですが、誰に頼めばいいのかがわからず困っていました。

 

Q2 色々な税理士がいる中でなぜ吉村知子を選んでくれたのですか?

まずは税理について全く知識のない私のために、丁寧に教えてくださったことです。
しかも、私が興味がないことも察知して(笑)必要な最低限の情報だけを分かりやすく抜き取り、教えてくださいました。

クライアントの性格をしっかり見て、でも税理のプロとして外せない点はきちんと伝える。
そのバランスが素晴らしいなと思いすぐにお願いしたい!と思いました。

また、同じように子育てをしながら働く女性としてもとても共感ができましたし、「税理士の先生」というような偉ぶる感じも一切なく、とても親身に相談に乗ってくださる姿勢に私もこうありたいなと思いました。

 

Q3 実際に吉村知子のサービスをうけてどうでしたか?

「領収書が溜まっていくのを見ると憂鬱になる」とお伝えしたら、短いスパンで領収書の受け渡しをすることを提案してくださいました。
また、売上と費用の計上もざっくりとしかできていなかったところを、定期的に報告する場を設けていただいたことで、自分のビジネスの状況を感覚的ではなく数字面でしっかりキャッチできるようになったので、先の戦略が立てやすくなりました。

日々の活動をする中で疑問が湧いた点についてもメールで質問するとすぐに的を得た回答をくださることも心強く、本当に頼りにしています!

 

Q4 どんな人に吉村知子のサービスをおすすめしたいですか?

自分のビジネスに集中して、もっとステージアップを図りたい方。

起業される方は皆さん世の中に伝えていきたい・貢献したい想いがあって起業したわけで、経理をするために起業したわけではないですよね(笑)
なので、任せられることはどんどんプロに任せて、クライアントさんへの貢献の時間や新しいお客様と出会うための活動に使うべきだと私は思います。

だから法人化をすぐに考えていないとしても、税理士さんに頼るといいですよね。
法人化しか相手にしない税理士さんや、売上の大きな人しか相手にしない税理士さんもいると思いますが、知子さんはそんなことは一切なく親身に対応してくださいます。

ビジネスの規模によって、プランも選べるようになっているのでまずはお気軽にご相談に伺ってみることをお勧めします!

 

村本彩さん、ありがとうございます。同じ「主婦起業家」として、たくさんの刺激をいただきますし尊敬しています。

お忙しい彩さんの税務処理はおまかせください! これからも「仕事を超えた」長いお付き合いをよろしくお願いします!

 

体験カウンセリング(60分)を行なっております。
まずはお気軽にご相談ください

Copyright© よしむらともこ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.