講座依頼、取材依頼、執筆依頼、お気軽にお声がけください。

期間限定!小規模事業者持続化補助金のサポートプラン

【初心者OK】40代におすすめの副業3選!知っておきたい基礎知識も紹介

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
副業が流行ってるけど、私は40代。やっぱり始めるには遅すぎる?
40代でもできる副業ってどんなのがあるの?難しいことはできません~涙

フットワークが軽い若者ならいざ知らず、40代ともなると新しいことを始めるのに抵抗を持ってしまう方は多いのではないでしょうか。しかし世の中には40代で副業を始め、成功している人もたくさんいます。

副業を始めるのに年齢は関係ないので、せっかく興味をもったのなら挑戦してみることをおすすめしますよ!

今回は「40代の副業」というテーマを扱ってみます!40代の方向けに、副業の選び方やおすすめの副業を紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼副業(複業)を検討している方、すでにはじめている方におすすめ▼

メルマガでは会社員のうちに起業準備/副業をはじめて、お金をかけずに最短で収入の柱を作り、会社員以外の選択肢を持つ方法や、副業の確定申告やお金の管理についてお役立ち情報を配信していますので、ぜひご登録ください。

メルマガに登録する

40代が選ぶべき副業は2パターン

副業と聞くと、日雇いバイトなどでのダブルワークを思い浮かべる方もいるでしょう。しかし経験豊富な40代の方が日雇いバイトをするのはもったいないですし、体力的にも無理しやすくおすすめできません。

じゃあどんな副業を選べばいいの?
40代の方が選ぶべき副業は次の2パターンです!
  1. 自分の経験や技術を活かせる副業
  2. 今後の人生に活かせる副業

それぞれ詳しく解説していきますね。

1.自分の経験や技術を活かせる副業

まず1つ目のパターン、40代の方は自分がすでに持っている経験や技術を活かせる副業を選びましょう。

 

自分にとっては当たり前のことでも、誰かにとってはものすごく価値があることかもしれません。実際に経験しなければ身につかない知識や技術ほど価値が高いので、うまく売り出せばお金になる可能性があります。また新たな知識や技術を身につける必要がない点も大きなメリットです。

 

具体的な方法としては、知見のある業界で起業する、詳しい分野のアドバイザーになるなどが考えられます。

勤務先に不利益を与えない範囲でなら、本業でやっている仕事を個人的に受注するのもいいでしょう。

2.今後の人生に活かせる副業

40代の方には、今後の人生に活かせる副業もおすすめです。

勉強しておくと自分のためにもなりそうだな
このスキルを身につけたら普段の生活で使えそうだな

そう感じる分野に副業で参入してみましょう。今は必要な知識や技術がなくても、資格を取る・本を読む・実践で身につけるなどして学んでいけばいいのです。

 

これなら副業にできそうな経験や技術がない方でも挑戦できますし、収益を得るだけでなくスキルアップも目指せて一石二鳥ですよ!

【初心者OK】40代におすすめの副業3選

例えばどんな副業が考えられるのか、もう少し具体的に教えてほしいな!
それでは参考として、初心者でも取り組める40代におすすめの副業を3つ紹介しますね。
  1. クラウドワーカー|気軽にできる!
  2. スキル販売|経験や実績を活かせる!
  3. 終活ガイド|初心者OK・今後に役立つ!

どんな副業なのか、1つずつ解説していきます。

1.クラウドワーカー|気軽にできる!

クラウドワークスランサーズなど、クラウドソーシングサイトと呼ばれるサイトで仕事を受注し報酬を得るのが「クラウドワーカー」の副業です。

 

クラウドワーカー副業の最大のメリットは、何といっても気軽にできること。クラウドソーシングサイトには常時たくさんの案件が掲載されているため、自分にできそうな仕事だけを選んで応募できます。また、やればやっただけ報酬を得られるところも魅力です。

 

クラウドソーシングサイトで受注できる仕事の例をいくつか挙げます!自分の経験や技術を活かせそうな案件を狙ってみましょう。

アンケート/データ入力/各種代行/写真撮影・加工/ライティング/システム開発/ホームページ制作/動画制作/デザインなど

ただしクラウドワーカーの報酬は、企業と直接取引を行うよりも安い傾向にあり、売上に対し20%ほどのシステム手数料も差し引かれます。クラウドワーカー副業に慣れてきたら、直接契約獲得を目指して行動すると収益アップできるでしょう。

2.スキル販売|経験や実績を活かせる!

本業で専門知識や技術をともなう仕事をしている方は、スキル販売の副業もおすすめです。40代ともなれば、かなりの知識や技術が身についているでしょうし、経験も豊富でしょう。個人事業主や中小企業など、プロ並みの成果物が欲しいけど、企業に依頼するほど予算がないというクライアントに重宝されるはずです。

 

スキル販売のメリットは、報酬や納期などの条件を自分で設定できること。条件を飲んでくれる人や企業だけをお客様にすればよいので、スキルを安売りする必要はありません。

 

ただし多くのお客様から受注を獲得するには、マーケティングや集客が必須です。最初のうちはなかなか受注を得られないかもしれませんが、売れている人が何をしているのか研究したり、お客様のニーズに合う商品パッケージを考えたりすれば、だんだんと成果が上がるようになるでしょう。

 

大手スキルマーケットのココナラでは、イラストやデザイン、Web制作、撮影、マーケティング、プログラミングなど、さまざまなスキルが販売されています。

スキル販売をやってみたい方は、ぜひ一度どんなスキルが出品されているのかチェックしてみてください!

3.終活ガイド|初心者OK・今後に役立つ!

副業に活かせるような、経験や技術なんてないよ~

そんな40代の方は、今後の人生に活かせる副業に挑戦しましょう。例えば「終活ガイド」の副業は、初心者でも挑戦できるうえ、人の人生にも自分の人生にも活かせるのでおすすめです!

 

終活ガイドとは、簡単に言うと“終活の専門家”です。高齢者をはじめ人生の終わりを意識し始めた方に向け、エンディングノートの書き方を指導したり、葬儀の基本的な手続きを教えたりして、自分らしい人生を送るためのお手伝いをします。その他、終活関連のセミナー登壇やコラム執筆など、終活ガイドの仕事の幅は広いです。

 

終活ガイドの副業を始めるなら、まずは関連資格の取得から進めると、終活を考えるうえで必要な知識を体系的に学ぶことができますよ。例えば終活協議会が主宰する終活ガイド資格は、初心者の方でも1か月ほど勉強すれば上級資格(1級)取得が狙えるといわれています。

 

今後、高齢者が増加すれば終活ガイドの需要は高まっていく可能性が高いので、「副業で手に職を!」と考えている方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

終活ガイドの副業については、以下の記事で詳しく解説しています。気になる方はこちらも読んでみてくださいね!

「終活ガイド」副業の始め方3ステップ|将来性のある事業に挑戦したい方へ!

知っておきたい!副業の基礎知識

最後に、副業を始める前に知っておきたい基礎知識を紹介します。

  1. 副業のメリットは?
  2. 副業でどのくらい稼げるの?
  3. 怪しい副業の見分け方は?
  4. 会社に副業がバレない?
  5. 確定申告は必要?

1.副業のメリットは?

生活維持に必要な収入は本業で確保できるため、ローリスクで収入アップを狙えるのが副業の最大のメリットです。

 

もし副業に失敗しても、本業を続けている限りは焦らず何度でも挑戦できます。また、なかなか収益につながらなくても、大きな精神的ストレスを抱えなくて済むので気がラクです。

 

さらに、ある程度副業が軌道に乗れば

勤務先の業績が下がったり、仕事を辞めたくなったりしても大丈夫!

と心にゆとりを持てるようになるでしょう。

自分のやりたいようにやれるので『単純に副業が楽しい』という方も多くいます!今の生活に漠然とした不安を抱いている方ほど、副業はとてもおすすめです。

2.副業でどのくらい稼げるの?

副業でどのくらい稼げるのかは、副業にかける時間や副業の内容によってかなり幅があります。1か月あたり数千円の方もいれば、10万円以上を稼ぐツワモノもいるようです。

参考まで、マイナビウーマンが実施した2016年のクラウド・ワーカー意識調査では、以下のような結果が出ています。
  • 副業クラウドワーカーの1週間あたりの稼働日数は平均3日
  • 副業クラウドワーカーの1日あたりの稼働時間は平均2.4時間
  • 副業クラウドワーカーが稼ぐ報酬金額は平均30,249円/月

出典:クラウド・ワーキングの実態調査!月収は平均4万5650円!?

クラウドワーカー副業の場合、1か月あたり30時間ほど取り組んで約3万円の報酬を得られるイメージですね!

3.怪しい副業の見分け方は?

やだ

次のような副業は、かなり怪しいので関わらないようにしましょう。

 

  • 初期投資として高額なコンサル料・教材料・サロン料などが必要な副業
  • SNSのダイレクトメール経由で、見知らぬ人が勧誘してくる副業
  • 「ラクして儲かる」など都合のよい文句ばかりが並べられている副業
  • 収益発生の仕組みが不明もしくは不可解な副業
おいしい話に乗っかろうとすると、個人情報を抜かれたり、詐欺にあったりする危険性があります。少しでも「おかしいな」と感じる副業には、決して手を出さないようにしてください。

4.会社に副業がバレない?

会社に副業がバレる原因として一番多いのは、「住民税の通知が会社に届いてしまった」というケースです。会社バレを防ぐには、副業分の所得から発生する住民税を「普通徴収」で支払うようにしましょう。そうすれば会社に住民税の通知が届く心配はありません。

住民税の通知?普通徴収?よくわからないんですけど…
そんな方は以下の記事を読んでみてください!副業の会社バレを防ぐ対策について解説しています。

副業の相談を税理士にするメリットとは? 費用や会社にバレない方法も解説!

5.確定申告は必要?

副業の所得(売上-経費の金額)が20万円を超えると、会社員の方も確定申告しなければなりません。また副業の所得が20万円以下でも、住民税の申告は必要です。

 

確定申告が必要なのに無申告だと、のちのち税務署から指摘が入り、延滞税を求められる可能性があるので注意しましょう。

副業の確定申告の要・不要の判断基準を詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてくださいね。

【必読】ダブルワークの確定申告、する?しない?を決める基準値とは?

まとめ:40代には今後の人生に活かせる副業がおすすめ

40代の方が副業を始めるなら、日雇いバイトよりも「自分の経験や技術を活かせる副業」を選びましょう。

もし副業に活かせそうな経験や技術がないなら、終活ガイドなど「今後の人生に活かせる副業」を選ぶのがおすすめです。

当ブログでは、この記事以外にもたくさんの副業情報を発信しています。ぜひほかの記事も読んで参考にされてくださいね!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 税理士よしむらともこ/起業・副業の専門家 , 2022 All Rights Reserved.