講座依頼、取材依頼、執筆依頼、お気軽にお声がけください。

税理士に依頼するより安く!独学より確実に!確定申告オンラインプログラム

読まれるブログ記事を書こう!!信頼されるブログ記事のリサーチ方法|5つのチェックポイントを徹底解説

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「ブログ記事を書くときはリサーチが大事」っていうけど、どうやってやるの?

そんな疑問をお持ちの方のために、この記事では「信頼されるブログ記事のリサーチ方法」を実際にブログからたくさんのお客様にきていただいている税理士よしむらともこが徹底解説します!

なんで税理士のブログでなんでブログの書き方?って思うかもしれませんが、ブログ愛はとまらないだけに、お役にたつ情報をこれからもたくさんお届けする自信あります

 

ブログ記事のリサーチの際、チェックするべきポイントは全部で5つ。しっかりとリサーチして信頼性の高いブログ記事に仕上げれば、検索順位が上がったり、読者からの反応があったりと嬉しい効果が得られますよ。

  • ブログ記事のリサーチ方法がわからない方
  • 検索順位上位に入るブログ記事を書きたい方

は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

そもそもブログ記事のリサーチとは?何をするの?

「リサーチ」を日本語にすると「調査・研究」です。ブログ記事における「リサーチ」には、次の3つの意味があります。

  • 「競合の強さ」のリサーチ
  • 「検索意図」のリサーチ
  • 「執筆に必要な情報」のリサーチ

それぞれ詳しく解説していきますね。

「競合の強さ」のリサーチ

ブログ記事を書き始める前に必ずやっておきたいのが「競合の強さ」のリサーチです。なぜなら検索順位上位に入る記事を書くには、文章力やテクニックうんぬん以前に「キーワード選定」がとても大切だからです。

 

例えばGoogleで「ダイエット食品」と検索すると、次のような検索結果が表示されました。

検索結果①検索結果②

まず最初にダイエット食品の広告が、目に飛び込んできます。続いて検索1位から楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングといった大手ショッピングサイト群が並び、そのあとには企業運営のWebサイトが控えています。

 

このように、競合が強すぎるレッドオーシャンな検索キーワードでブログ記事を書いてしまうと、内容がどれだけスバラシイものでも個人ブログでは99.9%検索上位に表示できません。

仮に検索上位に表示できたとしても、広告ばかりではクリックされる確率が大幅に下がります。

つまり、せっかく書いても「読まれないブログ記事」になってしまうのです。

そのためブログ記事を書き始める前にキーワードの競合をリサーチして、「検索上位に表示できそうか」を見極める必要があります。

「検索意図」のリサーチ

次におこないたいブログ記事のリサーチは「検索意図」、つまり「どんな目的のためにそのキーワードで検索するのか」の調査です。

 

先ほどの「ダイエット食品」というキーワードの検索意図は、

  • ダイエット食品を購入したい
  • ダイエット食品のおすすめや人気商品が知りたい

 

こんなところでしょう。そのため検索結果には、ダイエット食品のショッピングサイトや「おすすめ○選」系の記事が表示されたのです。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンは、検索した人がほしい情報を表示するように作られています。この仕組みを利用して、検索意図をリサーチするわけです

しっかりと検索意図に応える内容のブログ記事を書けば、有益な記事として検索上位に表示されやすくなるので、キーワードの検索意図のリサーチはとても重要です。

「執筆に必要な情報」のリサーチ

「執筆に必要な情報」のリサーチは、ブログ記事を書く際に無意識でやっている方が多いかもしれません。

例えばダイエット食品の記事を書くなら、

  • どんなダイエット効果があるのか
  • どこのメーカーがいくらで販売しているのか
  • どんな味なのか

 

などの情報が必要ですよね。このように執筆に必要な情報を集める作業も、ブログ記事のリサーチのひとつです。

ただしインターネット上に転がっている情報のなかには、間違いやデマも存在します。

公式サイトや企業運営のサイト、公的機関のサイトなど信頼できる発信元の情報を集めることが大切です。

 

特に金融や医療、法律など「お金や健康に関するジャンル」のブログ記事は読み手に与える影響が大きいため、きちんと裏付けを取って誤った情報を発信しないよう心がけましょう。

私のブログでは情報の出典元として、国税庁のホームページを紹介する場合が多いです。信頼性の高いサイトへ発リンクすれば情報の正確性を示せますし、検索順位にも好影響だと言われています

信頼されるブログ記事のリサーチ方法!5つのチェックポイント

ここからは、信頼されるブログ記事を書くためのリサーチ方法を紹介します。

チェックポイントは5つあるので、ぜひ①から順番にやってみてくださいね!

①競合サイト・広告の有無をチェックする
②検索結果1ページ目のタイトルをチェックする
③サジェストをチェックする
④競合サイトの記事の目次をチェックする
⑤記事に必要な情報を探す

①競合サイト・広告の有無をチェックする

まずGoogle検索窓にブログ記事のキーワードを打ち込み、実際の検索結果をチェックします。

検索結果1ページ目に表示されている競合サイトの強さ・広告の有無をリサーチしましょう。

競合サイト公的機関・企業運営のサイトばかりであるブログ記事のキーワードとして不向き
▶︎個人ブログばかりであるブログ記事のキーワードとして最適
広告多いブログ記事のキーワードとして不向き
▶︎少ないブログ記事のキーワードとして最適
競合サイトが個人ブログばかり&広告が少ないキーワードが狙い目です!

競合サイトが強く、広告も多いキーワードで書いても「読まれないブログ記事」と化してしまう可能性が高いため、アクセス数アップや収益化を目指している場合は、別のキーワードを検討しましょう。

②検索結果1ページ目のタイトルをチェックする

次に検索結果1ページ目の競合サイトのタイトルをざっとチェックし、「なぜそのタイトルで検索上位に入っているのか」を考察しましょう。これが検索意図のリサーチにつながります。

 

先ほど「ダイエット食品」というキーワードではショッピングサイトやおすすめ○選系の記事が表示されましたが、「ダイエット食品 献立」というキーワードではどうでしょうか。

1位:まずは“1週間”試してみよう 痩せ体質をつくる【ダイエット …
2位:ダイエット中に最適な食事メニューとは?朝・昼・夜に分けて …
3位:我慢してる人必見!管理栄養士が選ぶダイエットレシピ25選
5位:無理なくダイエット!「簡単ヘルシーな食事」27選を管理 …
6位:最大11kg減!運動も我慢もいらない「やせる食べ方」まとめ
7位:ダイエット中の方必見おすすめ食事メニュー12選!簡単低 …
8位:【簡単】ダイエット中の夜ご飯はどうすれば良い?
9位:ダイエット献立一覧|EATPICKナビ
10位:体重が気になる時に おすすめダイエットレシピ

上記の検索1位~10位までのタイトルを見ていくと、

  • ダイエット中の食事メニュー(献立)
  • ダイエット向きの食事のレシピ(簡単なもの)

をメインに、1週間や朝・昼・夜などテーマ別の献立例、管理栄養士のコメント、痩せる食べ方を紹介すれば、検索意図を十分に満たす記事が作れそうです。

③サジェストをチェックする

サジェストとは

検索窓にキーワードを打ち込んだ際、予測変換として表示されるキーワードのことです。

サジェスト

検索窓に打ち込んだキーワードとセットでよく検索されているキーワードが表示されるため、サジェストのチェックも検索意図のリサーチに役立ちます。

 

例えば上の画像を見ると、「ダイエット食品」で検索する人は、スーパー・コンビニ・Amazonで買えるダイエット食品を探しているケースが多いと読み取れます。

「スーパーで買えるダイエット食品」「コンビニで買えるダイエット食品」「Amazonで買えるダイエット食品」のような見出しを作って紹介すれば、読者に喜ばれる「いいブログ記事」に仕上がるはずです!

④競合サイトの記事の目次をチェックする

競合サイトの記事の目次をチェックすれば、どのような構成にすれば検索上位に表示されやすいのかリサーチできます。

 

検索結果1ページ目に表示されている競合サイトほど情報量が充実している傾向にあるので、ブログ記事の構成を決める際の参考になりますよ。

 

文章は読まず、目次のみの確認にとどめれば、引っ張られて同じような内容の記事を書いてしまう心配もありません。

目次の抽出は「ラッコツールズ」が便利です!競合サイトのURLを貼り付けるだけで目次をチェックできます

⑤記事に必要な情報を探す

ブログ記事を書く際には、信頼性を高めるために正確な情報をリサーチし、必要に応じて出典元のリンクを付けましょう。

 

例えば「ダイエット食品」の記事で、プロテインを紹介するとします。

このプロテインは1食分で、1日に必要なたんぱく質量の3分の1を摂取できます。

こう書いてあるよりも、

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(※)」によると、1日あたりのたんぱく質の推奨量は成人男性が65g、成人女性が50gです。このプロテインは1食分に22gのたんぱく質が含まれているため、1日あたりの推奨量の3分の1を摂取できます。
※出典:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」

上のほうが「信頼できそうだな」という印象を受けるはずです。

特に数字や法律を持ち出すときは、出典元を明記したほうが記事の信頼性を高められますよ!

まとめ:リサーチを徹底して信頼性の高いブログ記事を書こう

ブログ記事のリサーチの意味は3種類あります。

  • 「競合の強さ」のリサーチ⇒ブログ記事に適したキーワードか見極める
  • 「検索意図」のリサーチ⇒検索した人がほしい情報は何か把握する
  • 「執筆に必要な情報」のリサーチ⇒信頼性の高い記事にするために必要な情報を探す

ただなんとなくリサーチするのではなく、「何のために何を調べるのか」目的をはっきりさせることが大切です。

 

検索順位上位に入るブログ記事を書きたい方は、この記事で紹介した5つのチェックポイントを参考にリサーチを進めて、信頼性の高いブログ記事を書くよう心がけましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 税理士よしむらともこ/起業の専門家 , 2021 All Rights Reserved.