東京都新宿区四谷の女性税理士です。

青色申告と電子申告をしないと損する?メリットはある?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
税理士よしむらともこ
こんにちは。税理士のよしむらともこです。
 
青色申告が令和2年から変わるらしいけど
私には関係ある?しないと損なの?
→はい!!個人事業主で確定申告をする方なら 関係ありますし、
したほうがお得です。
 
知ってる!!idpsw方式にすればいいんでしょ?
 
→とりあえずそうとも言えますが、
そうじゃないほうが申告が楽に済むのに・・・
というケースもあります、クラウド会計ソフトをしっかりつかいこなしている方とか・・
 

青色申告特別控除が65万円→55万円へ減額に

2020年(令和2年)から青色申告が変わります。

ここでは、ざっくりと説明しますが・・・・
 
「青色申告特別控除」という
個人事業主の税金計算する際に
控除できる有利な枠が、電子申告をしないと、
65万円→55万に減額なります!!
 
 
電子申告をしないと損をする時代がやってきます。
 
 
でも・・・・
 
 
逆に言うと、電子申告をすれば、
こんなメリットもあるんですよ!!
 
 
 
青色申告特別控除の改正について詳しく知りたい方はこちらから
→ 記事作成中
 

電子申告(e-tax イータックス)のメリット 

電子申告(e-tax イータックス)をするメリットはこちら

1:WEB上から24時間申告できる
2:提出書類を省略できる
3:青色申告控除が65万控除が引き続きできる
(しなければ55万に減る)

WEB上から24時間申告ができる

WEB上から、

所得税の確定申告書の受付期間中は、

24時間いつでも

申告することができます。

 

そのほかに郵送提出や税務署に持ち込む方法もありますが、

1回WEBで送信すれば、完結するので、正直1回設定したら、

むしろ楽でやめられません・・・・!!

電子申告(e-tax イータックス)だと、添付書類を省略できる

電子申告(e-tax イータックス)をしない場合は、

別途郵送か持ち込み提出が必要だけど、

電子申告するなら、提出を省略できる書類がこんなにあります!!

・生命保険料控除の証明書
・社会保険料控除の証明書
・医療費控除の明細書
・寄付金控除の明細書
・小規模共済等掛金控除の証明書

青色申告特別控除で65万控除の適用が受けられる

 
はい。これが最大のメリットですね!!
 
電子申告(e-tax イータックス)するしないで
 
65万→55万と控除が減るのは、もったいないです。
 
最初の1回だけ設定すれば、
 
2回目からなんてことないから、
 
1回だけ我慢して早く電子申告しろってことね!!
→はいw!!!

青色申告のメリット

青色申告の代表的なメリットはこちら!!
 
  1. 青色申告特別控除 
  2. 減価償却費の特例
  3. 青色専従者給与の必要経費算入
  4. 欠損金の繰り越しがある
  5. 欠損金の繰り戻し還付ができる
今は、会計ソフトが発達しているので、
簿記なんかわかってなくても経理ができる時代になってきました。
 
→青色申告することは、メリットしかないというもっと
 詳しいお話はこちらから
 
 

今年から青色申告で電子するのはマスト

青色申告特別控除が改正でかわる
令和2年以降は、青色申告で電子申告をするのは、
マストです!!

電子申告をするには、
「マイナンバーカード方式」「ID・パスワード方式」
のどちらかが必要になります。
 

id・パスワード方式が手軽ではある!!

一番手軽にできるのは、
ID・パスワード方式
です。
 
 
税務署に身分証明書をもっていき、
「ID・パスワード方式の届出完了通知」を発行してもらえば
簡単に電子申告が開始できます。
 
 
 
だから、とりあえず、初期費用なしに手軽に
はじめたいという方はおすすめです!!
 
 
ただし!!!
 
 
会計ソフト(MF会計やフリーなど)から
e-Tax用のデータを出力して電子申告を行うときは、
「ID・パスワード方式」は使用できません。
 
 
ここは、普段からクラウド会計なんかで
しっかりと経理されている方にはデメリットかと・・・
 
 

簡単にいうと、MF内で会計から確定申告に必要な情報まで

いれて、それをetax用データに変換するだけのはずが、

ID・パスワード方式の方は、etaxのWEB版で

もう1回決算書を手入力してね!!という

ことになってしまうんです・・

 
※現時点で、MF会計と フリーでmacユーザーの方は
データのエクスポートにMF会計やフリーが対応していないので、
決算書の入力が必要になるようです。

※2020/7/29時点

 
 

マイナンバー方式

 
マイナンバー方式をとるには、
マイナンバーカードを取得して、
かつ
ICカードリーダーが必要になります。
 
 
マイナンバーカードの発行には
数週間かかるし、
面倒だよ・・・・
 
たしかにそうですね!!
 
 
 
でも、ID・パスワード方式は
とりあえずの措置でいずれは
全面的にマイナンバー方式に
変わるという意見もあるし・・・
 
 
なにより、上で書いた
ウィンドーズユーザーで会計ソフト(MF会計やフリーなど)から
入力は最小限に、効率的に経理を行いたい方は
面倒くさくても、結局はこっちの方が楽だと思います。
 
 
クラウド会計を利用していて、
Windowの方は
迷わず、マイナンバー方式で行ってみてください!!

今のうちに準備しよう

仕方ないから、今年から電子申告(e-tax)にする準備しなきゃ!!
 

 

そうです!!

いまのうちに準備すれば余裕ですよね!!

一緒に確定申告の準備ということで

日々の経理もすすめておきましょうね(^^

 

このブログでは、確定申告近くになったら

電子申告のやり方なども

具体的にお伝えしていきます。

ご興味がある方はメルマガでも

お知らせしますので、ぜひご登録を↓↓↓

=================================

メルマガ登録はこちらから!!
お金の不安をなくし、さらに経営がステージアップする無料動画プログラムを配信しています!!

個人起業家が経営のステージをあげるには、お金をしっかりと残していくことが必須です。
3つの動画でわかりやすく解説してます。無料なので、是非ご登録ください!!

3つの動画の後は、個人起業家に役立つ経理や税金の情報を週1で配信しています。

=================================

 

 

 

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
税理士よしむらともこ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© よしむらともこ税理士事務所 , 2020 All Rights Reserved.