講座依頼、取材依頼、執筆依頼、お気軽にお声がけください。

税理士に依頼するより安く!独学より確実に!確定申告オンラインプログラム

【副業カウンセラーの始め方】始める前に必要な準備や注意点を徹底解説

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
副業としてカウンセラーをしたい!始め方は?
副業を始める前に必要な準備や注意点は?

いざ副業としてカウンセリングの仕事をしたいと思っても、何を始めていけばいいのかわからないという方も多いかと思います。

 

結論、カウンセリングの仕事を始める場合、事前準備をしっかりとしておけば5つの方法で副業カウンセラーを目指すことが可能です。

 

本記事では、以下について解説しています。

  • 副業カウンセラーを始めるまでの準備
  • 具体的な始め方
  • 始めるまでの注意点

ぜひ参考にしてみてくださいね!

▼副業(複業)を検討している方、すでにはじめている方におすすめ▼

メルマガでは会社員のうちに起業準備/副業をはじめて、お金をかけずに最短で収入の柱を作り、会社員以外の選択肢を持つ方法や、副業の確定申告やお金の管理についてお役立ち情報を配信していますので、ぜひご登録ください。

メルマガに登録する


副業カウンセラーを始めるまでの準備

副業としてカウンセリングのお仕事を始めてみたい

と考えた場合、事前の準備が大切です。

これから副業カウンセラーを目指すのであれば、まずは以下の準備をしてから始めるようにしましょう。

 

  1. カウンセリングの種類を把握する
  2. 資格の習得

それぞれ詳しく解説していきます。

カウンセリングの種類を把握する

まずは、カウンセリングの種類を把握していきましょう。

 

カウンセリングの仕事は種類がさまざまで、それぞれ資格が必要・不必要なものもあります。どのような種類があるのか代表的なものをまとめました。

種類 特徴 主な資格
心理カウンセラー 「仕事」「恋愛」「人間関係」など、多岐の悩みにおける相談を受ける仕事。
高い知識やコミュニケーションスキルが必要。
  • 臨床心理士
  • 公認心理師
  • 認定心理士
キャリアカウンセラー 「仕事全般」「転職」「キャリア形成」など、仕事に特化した相談を受ける仕事。
職場での人間関係おける悩みがくることもある。
  • キャリアアドバイザー
  • キャリアコンサルタント
  • 産業カウンセラー
学校・教育カウンセラー 「学校生活」「教育・子育て」「いじめ」にまつわる相談を受ける仕事。
学生だけでなく、保護者や教育者からの相談も多い。
  • 学校心理士
  • 臨床発達心理士
健康カウンセラー 「睡眠関係」「食事」「喫煙・アルコール依存症」にまつわる相談を受ける仕事。
日常生活において不健康な状態で悩んでいる人からの相談が多い。
  • 健康心理士
  • 認定医療心理士
恋愛カウンセラー 「恋愛」「結婚」など、恋愛全般に悩んでいる方の相談を受ける仕事。
男性と女性の心理を理解しておく必要がある。
特に必要なし
夫婦関係カウンセラー 「浮気」「不倫」「性」など、夫婦関係で悩んでいる人の相談を受ける仕事。 特に必要無し

種類によっては向き不向きもあるので、事前に「どのような仕事内容なのか」「必要な資格は何か」を把握しておくことは大切です。

 

副業であれば仕事の時間も限られてしまうので、自身の環境や将来的にやりたいことを踏まえて最適なカウンセラーを目指していきましょう。

資格の習得

やりたいカウンセリングの仕事が明確になったら、必要な資格を取得していきましょう。

 

資格を取得しておくことで、副業カウンセラーとして活動をスタートできます。(種類によっては、資格が必要のないものもあります。)

 

ちなみに、資格を取得する方法は以下の2つです。

  • 通信講座にて資格を取得する
  • スクールに通って資格を取得する

通信講座であれば受講費用も3〜5万円前後で済みますが、スキルが身につきにくいというデメリットがあります。

 

一方で、スクールに通うのであれば高い専門知識が学べるだけでなく、プロのやり方を見つつ直接教えてもらうことも可能です。

副業カウンセラーを始める方法5選

副業カウンセラーを始めるには、以下の方法であれば現実的に副業としてカウンセリングの仕事をスタートさせることが可能です。

 

  1. スキルマーケットを活用する
  2. スクールの非常勤カウンセラーになる
  3. 友人や知人から仕事を紹介してもらう
  4. YouTubeにて広告収入を得る
  5. ブログ・SNSにて集客する

 

それでは、それぞれ詳しく見ていきましょう。

スキルマーケットを活用する

副業としてカウンセラーの仕事を始めるのであれば、スキルマーケットを活用していきましょう。

スキルマーケットとは

自分の持っているスキルや知識を売買するネットサービス

自分が得意としているものをネット上で販売できるので、副業として活用する人も少なくありません。

 

ちなみに、カウンセラーとして活用できるスキルマーケットの例を紹介すると以下の通りです。

  • ココナラ
  • ストアカ
  • スキルクラウド
  • ANYTIMES

それぞれ自身で価格設定もでき、仕事の依頼を受けることで副業カウンセラーとして活動をスタートできます。

スクールの非常勤カウンセラーになる

資格を取得する際にスクールへ通っていたのであれば、非常勤カウンセラーになって収入を得るという方法もあります。

 

お金を得ながら、カウンセラーとしての経験を積むこともできるのが大きなメリットです。

ただし、同じく非常勤カウンセラーとして活動したいと考えている人も多いので、競争率が高いというデメリットもあります。

スクールによっては非常勤カウンセラーを求めていない場合もあるので注意しましょう。

友人や知人から仕事を紹介してもらう

アナログ的な方法ではありますが、友人や知人から仕事を紹介してもらう方法も有効的です。

 

自分のことを知っている人であれば、第三者に自身の人柄や魅力を伝える際にも役立ちます。

「どのような魅力があるか」「どういった人の相談を受け付けているか」など、友人や知人に正しく伝えて協力を仰ぐとよいですね!

YouTubeにて広告収入を得る

カウンセラーとして活動をしていく以外にも、YouTubeにてカウンセリング系の内容を発信して広告収入を得るという方法もあります。

 

YouTubeは動画配信サービスとして誰でも活用できることから、副業として活用する人も少なくありません。

 

例えば、カウンセリング系のYouTubeを見ていくと、以下の内容について配信されていました。

  • 仕事や人間関係の悩みに対しての向き合い方
  • ストレスを感じてイライラしないための方法
  • カウンセラーになるための方法

主には、カウンセリングに関するコンテンツを提供し、カウンセリングを受けたい人やカウンセラーになりたい人向けの動画を配信するのが一般的です。

登録者数と再生数を伸ばすまでにはかなりの時間を要する場合もあるので注意しましょう。

ブログ・SNSにて集客する

自身でブログやSNSアカウントを作成し、集客をしていく方法も有効的です。

 

ブログやSNSであれば全国に向けて発信できるので、多くの見込み客を集めるのにも役立ちます。ちなみに、ネット上で繋がった人が遠方だった場合は、以下の方法でカウンセリングを行えば問題ありません。

  • オンラインカウンセリング
  • メールカウンセリング

オンラインカウンセリングとはテレビ電話をつなげてカウンセリングを行う方法で、自宅でできるというメリットがあります。

 

しかし、カウンセリングを受ける人の中には「直接話したい」という場合も多いので、デメリットに感じることも少なくありません。

 

また、メールカウンセリングはメールのやりとりの中でカウンセリングを行う手法で便利ですが、問題解決に時間がかかるというデメリットもあります。

自身で集客をしていく際には「どのような人に来てほしいか」など、ターゲットを明確にしてから発信をしていくと良いでしょう。

副業カウンセラーを始める際の注意点

ここからは、副業カウンセラーを始める際の注意点について解説していきます。

 

もしこれから副業としてカウンセリングの仕事を始めるのであれば、以下の点に気をつけましょう。

  • 求人案件は激戦区
  • 知識がない状態で始めてはいけない
  • 副業の所得が月20万円以上なら確定申告を行う

それぞれ詳しく解説していきます。

求人案件は激戦区

カウンセリングの仕事を始めるのであれば、求人案件を探して副業をスタートする方法もあります。

求人の数は非常に少ない場合が多く、月に数回程度しか仕事を依頼されないスポット契約の場合も…

案件頼りとなってしまうと副業をスタートするのが遅くなってしまうので、自ら動き出していくことが大切です。

知識がない状態で始めてはいけない

カウンセリングの種類によっては資格が必要ないものも含まれますが、知識のない状態で始めてはいけません。

 

カウンセリングの仕事はスキルだけでなく、専門的な知識が必要となります。

心理学の知識はもちろんのこと、相手とのコミュケーションを図るために相槌のうち方や話を聞く姿勢など、覚えておくべきことは幅広いです。

 

事前に知識を身につけたうえで、副業を始めるようにしましょう。

副業の所得が月20万円以上なら確定申告を行う

本業とは別で副業の収益が年20万円を超えそうな場合は、確定申告を行うようにしましょう。

確定申告について詳しく知りたい場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

バレない対策も!副業・複業するなら知らないと損する社会保険と税金 確定申告のやり方まで徹底解説

まとめ

副業カウンセラーの始めるまでの事前準備や始め方、注意点について解説していきました。

 

まずは、自分に合ったカウンセリングの仕事は何かを把握して、必要に応じて資格を取得することが大切です。

 

副業カウンセラーとして活動していきたいのであれば、ぜひ本記事を参考にして始めるための準備を進めてみてください。

税理士/起業の専門家 よしむら ともこ  Twitter フォロー嬉しいです!!
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 税理士よしむらともこ/起業・副業の専門家 , 2022 All Rights Reserved.