東京都新宿区四谷の女性税理士です。

一般社団法人を選ぶメリットは?個人事業主 株式会社 NPO法人と比較つき

 
この記事を書いている人 - WRITER -
税理士よしむらともこ

こんにちは。

税理士のよしむら ともこです。

ビジネスをスタートするときに、
株式会社、一般社団法人、NPOなど
色々な形があるけど、その中で一般社団法人を選ぶメリットは何?

今日は、

一般社団法人と株式会社 

一般社団法人とNPO法人

を比べた場合のメリットをみてみましょう!!

一般社団法人の株式会社との違いは?一般社団法人を選ぶメリット

【株式会社より一般社団法人を選ぶメリット】
設立手続きが手軽

・設立費用が株式会社より低い
・非営利性のイメージが高い

 

一般社団法人の設立は、設立のコストも比較的安く、

たとえば、登録免許税が株式会社だと15万円 

一般社団法人だと6万円となっています。

手続きや運営も簡単なので人気です!!

 

株式会社や合同会社よりも営利性が低くみえるので、

認定資格ビジネス協会ビジネスによくつかわれます。

一般社団法人のNPO法人との違いは?比較した場合の一般社団法人を選ぶメリット

【NPO法人より一般社団法人を選ぶメリット】
設立手続きが手軽(提出書類が少ない)
・設立手続きが手軽(2人からはじめられる

・非営利性のイメージはNPO法人の方が高い

一般社団法人の方が設立の手続きが簡単!!

一般社団法人とNPO法人を比べた場合の一般社団法人のメリットは、

一般社団法人の方が設立の手続きが楽!!ということです。

 

NPO法人とは、非営利の組織としての法人です。

非営利だと儲かっても、利益を分配できません。

 

NPO法人は、

  • 設立に10人以上必要
  • 設立時に、認証を受けることが必要
  • 設立後も、事業報告書等の運営内容についての報告の提出が必要

など結構要件が厳しいです!!

一般社団法人よりNPO法人の方が、公益性のイメージが強い

ただし、NPO法人の方が一般社団法人に比べて、

「公益性」は非常に高いです。

NPO法人は、どうしてもNPO法人がいい!!という方が選ぶのがいいと思います。

まとめ:一般社団法人の設立と税金について

今日は、一般社団法人を選ぶメリットは?株式会社 NPO法人と比較してみました。

一般社団法人にするわ!!と決めた方は、
非営利にするのか 営利にするのか決める
必要があるので、↓↓↓こちらの記事へ!!

3分で簡単にわかる!!一般社団法人の設立と税金について

 

 

 

=================================

知らないと損する経理と税金の話』メルマガ登録お願いします!!!
起業初心者から法人まで、経営のお金で損しない!
かゆいところに手が届くような情報をお届けします。

=================================

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
税理士よしむらともこ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© よしむらともこ税理士事務所 , 2020 All Rights Reserved.