メルマガLP

 

 

  • □ 余計な税金は払いたくない
  • □ 経理や経営の本を読んでも、情報が多すぎて、何が自分に必要なのかわからない
  • □ 売上はUpしているのに、手元にお金が残らない
  • □ 個人事業主か法人か 自分にあうのはどっちなのだろう
  • □ いずれは法人化したいけどどうすればいいんだろう
  • □ 法人化のメリットとデメリットは?
  • □ 経営のお金で損をしたくない
  • □ 経営者の望みは、ひたすら会社を大きくするべき。それホント??
  • □ 現状の経理の方法で、税務調査で指摘されないか不安
  • □ 納税額の予測ができなくて、いつも不安。決算時期に慌てたくない
  • □ もっと節税できることはないだろうか?
  • □ しっかり利益を生み出して長く続くビジネスにしたい
  • □ 従業員は自分の苦労をわかってくれない 意識のGAPをうめるにはどうしたいいの
  • □ 理想はしっかりとある でも、現実の数値がチンプンカンプン

 

働き方改革や副業解禁によって、ますます多様な起業家が生まれる時代。きっと今以上に「個」としての想いを反映した経営が重要になってくるのではないでしょうか。

経営者が100人いれば、その想いや理念にあった「経営スタイル」も「利益の生み出し方」も100通りあります。

長く続くビジネスをするためには、経営者としてのビジョンや強いメンタルはとても大事。

でも、それだけではビジネスは継続できません。

ビジネスを発展させるためには、利益をしっかり生み出す必要があります。

 

数字を味方にして経営ができるようになることです。

数字が味方になると、目標設定や達成度合い 資金繰り管理がしやすくなるので、利益は必然的にUpし、経営の不安がなくなりステージがさらにあがります。

難しいことや、経理や経営の本にかいてあること全部ができなくても、ポイントをおさえれば、だれでも数字を味方につけて経営のステージアップができます。

想いを持って起業された皆さんには、理想やこうありたいという姿がありますよね。でもいざ起業してみると、情報発信・クライアントさんのフォローなど、目の前のやるべきことに追われて現実の数字をみる余裕なんてない・・・そんな人も多いのではないでしょうか?わかります!

長くつづくビジネスにするには、経理やお金のことは、避けてはとおることはできません。売上がいくらくらいの見込みで、 経費はこれくらいかかっている。そうすると利益はいくらになりそうで、納税はいくらくらいだから、使ってもいいお金はこれくらい。このくらいのことは簡単にでも整理しておく必要があります。

なぜ経営の漠然とした不安があるのでしょうか?それは、先のことが見えないから不安になるのです。売上や費用を数字に実際に落とし込んで、把握をしているとお金が足りるか足りないかがはっきりわかりますよね。だから、漠然とした不安はなくなります。

 

大きな会社でも小さな会社でも、ずっと経営がうまくいっている会社は、経営者の想いと同じくらい、経理や数字を大切にしています。大切にするからこそ、経営者の想いと現実が(お金)がかけはなれることがないようになっているのだと思います。だから、忙しいの!とか難しいんでしょ?て声が聞こえてきそうです。

このメールマガジンでは、簡単にできて、細かいことよりも、ほんとに重要なポイントだけをさくっとお伝えします。

ビジネスの規模が大きくても小さくても、業績がいいときも悪い時もかならず必要なのが数字を使って、簡単にでも分析をして現状をしっかりうけとめることが経営の成果を出す近道です。

税理士よしむらともこのメールマガジンで知らないと損をする税金と経理の知識を得て、数字を味方にあなたの経営力をUPさせてみませんか?

 

◎経営の漠然とした不安がなくなります
◎経理のコツがわかります
◎ひとり起業家が最低限知らなくてはいけない事とやらなくてはことがわかります
◎戦略的に経理の数字を使うポイントがわかります
◎業績管理のポイントがわかり、リアルタイムで経営の数字が把握できる
◎次の経営の一手もはやく検討することができて、経営力がUP
◎その結果、必要な節税がしっかりできるようになります 
◎その結果、てもとにしっかりお金がのこるようになります

 

◎ひとり起業家に必要な経理とお金をのこすためのポイントは?
◎これって経費になる?基本の考え方をマスターしてもったいないをなくす
◎数字を使って、経営上の問題をみつけるには?
◎脱税と節税のちがい
◎トピックな税金の情報

など 皆様のお役にたつ情報を配信していきます。

 

Copyright© よしむらともこ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.