東京都新宿区四谷の女性税理士です。

税理士に依頼するより安く!独学より確実に!確定申告オンラインプログラム

ネイルサロンの集客方法|無料&効果的な6選!お店の強みを明確にしよう

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ネイルサロンを始めたけど、なかなか集客できない…
どうすればうまく集客できるんだろう?

ネイルサロンは開業ハードルが低いビジネスのため、競合店が多くなりがち。自分のお店の強みを理解したうえで集客をしなければ、お客様に選ばれることは難しいです。

 

そこでこの記事では、ネイルサロンの集客がうまくいかない理由と改善方法を解説します。

また合わせて、無料でできる集客方法の例もお伝えします。具体的には、以下の方法をご紹介

  • ネイルサロンのリピーター集客方法3選
  • ネイルサロンの新規客の集客方法3選

マーケティングや広告宣伝戦略に弱い方でも、真似するだけで効果的な集客ができるはずです。

ネイルサロンの集客に困っている方は、できそうな方法からチャレンジしてみてくださいね!

ネイルサロンの集客がうまくいかない理由|改善方法は?

自分なりに集客をしているにもかかわらず、ネイルサロンにお客様が集まらないのであれば、方法に少し問題があるのかもしれません。

 

ネイルサロンの集客がうまくいかない理由はいろいろ考えられますが、ありがちなのは次の3パターン。

  • 価格を下げる集客方法にとらわれすぎている
  • ターゲットとお店のコンセプトが定まっていない(一致していない)
  • ライバル店に埋もれてお客様に見つかっていない

ネイルサロンの集客を成功させるには、まずこの3つを改善していく必要があります。

価格競争に走らないようにしよう

ネイルサロン集客のために、安易に価格を下げる方法はおすすめできません。

 

なぜなら価格を下げたからといって、即集客に結び付くわけではないからです。いくら激安のネイルサロンでも、存在を知られていなければお客様が来ることはありませんよね。

 

また少しずつ客足が増えたとしても、低価格を維持するのは至難のワザ。最初から低価格を設定したばかりに、後で自分の首を絞めてしまう恐れもあります。それに近隣にもっと安いネイルサロンができれば、あっという間にお客様を奪われてしまうでしょう。

 

末永く通ってくれる良質なお客様を集客するには、価格以外の面で勝負する必要があります。

ネイルサロンの強みを明確にしよう

価格戦略以外でネイルサロン集客をするには、自分のお店の強みを明確にすることが大切。また小さな強みを複数持つよりも、大きな強みを1つだけ考え、強烈にアピールする方がお客様の心に刺さりやすくなります。

  • 持ちの良いネイル施術が得意!
  • 複雑なアートもハイレベルな仕上がり!
  • オフィスになじむ上品なデザインはお任せ!
  • 丁寧なカウンセリングでネイル初心者も安心!

など、ネイルサロンの強みを明確にしてキャッチコピーを考えてみましょう。それがネイルサロンのコンセプトにつながります。

 

さらに自分のネイルサロンのコンセプトとマッチするお客様像(ターゲット)も、具体的に考えてみてください。集客効果を最大化するには、自分のお店のターゲットに合わせた方法を選ぶのがポイントです。

 

まずは、ネイルサロンのサービス(商品)リサーチをして、自分のネイルサロンの強みや弱みを考えてみてくださいね。以下を参考に考えるとわかりやすいですよ!

全国のライバル店を研究しよう

ネイルサロン集客を考えるうえで、ライバル店の情報はとても参考になります。

 

自分のお店の近隣ネイルサロンの施術メニューや価格の調査は、すでにやっている方も多いかもしれません。一方で全国のネイルサロンに視野を広げて研究している方は少ないのではないでしょうか。

一例として、ホットペッパービューティーを活用すれば全国のライバル店の研究ができます。

まず北海道・東北・北信越・関東・東海・関西・中国・四国・九州沖縄のなかからエリアを選びましょう。すると「華やか系」「手描きアートが得意なサロン」「定額メニューのあるサロン」などテーマ別にネイルサロンの検索ができるようになります。

 

自分のネイルサロンのコンセプトと近いテーマを選択し、口コミの多いお店をチェックしてみてください。

  • どんなメニューがあるのか
  • 価格はどのくらいか
  • どんな集客戦略を取っているのか
  • どんなところがお客様に人気なのか(口コミをチェック)
  • ホームページやSNSはどう運営しているか

など、集客の参考になる情報がたくさん見つかるはずです。全国のライバル店の良いところはどんどん真似をして、近隣ネイルサロンのなかではどこにも負けないお店を作りましょう。

ネイルサロンのリピーター集客方法3選

それではいよいよ、ネイルサロンの集客方法の具体例を解説していきます。

 

まずはネイルサロンのリピーター集客方法3選です。リピーターを増やせればネイルサロンの集客数を確実に底上げできるので、ぜひお試しくださいね。

①次回予約を促す

施術完了後は、必ずその場でお客様に次回予約を促してください。次回予約をいただかずにお客様を帰してしまうと、それっきりになってしまう可能性が高いためです。

 

もちろん、お客様がお断りしているのに無理強いするのはいけません。でもただ次回予約をお伺いするだけなら、不快に思われることもないはずです。

 

次回予約のお伺いは、簡単かつタダでできるリピーター集客の基本中の基本。「次回のご予約ですが、〇月〇日前後はいかがですか?」と勇気を出してお声かけしてみましょう。

②再来店の動機を作る

新規来店のお客様をネイルサロンのリピーターにするには、再来店の動機を作るのが有効です。例えば、

  • 自店施術のネイルオフは無料にする
  • 1か月後まで有効の割引クーポンをお渡しする
  • ポイントカードをお渡しする

といった方法は、再来店の動機になりやすいでしょう。

 

また単純にネイルサロンの居心地を良くするのもリピーター集客に効果的な方法。お客様に合わせた丁寧な接客や、ウェルカムカードの活用、ドリンクサービスの提供など、できることは色々あるはずです。

③DM(ダイレクトメール)を送る

 

ネイルサロンのリピーター集客のためには、はがきやメールを使って定期的にDM(ダイレクトメール)を送ってみましょう。

DMの送付タイミングと内容の例は次の通り。

  • 新規のお客様の施術後⇒ご来店のお礼やアフターフォロー
  • お客様のお誕生日前⇒お祝いの言葉やお誕生日月限定クーポン
  • 前回の来店から一定時間が経ったとき(半年後、1年後など)⇒再来店を促すクーポンや最新メニューの案内
  • 新しいメニューを始めたとき⇒新メニューのご案内

DMがきっかけで、再来店を検討してくださるお客様がいるかもしれません。

 

また定型文のほかに一言、お客様それぞれに宛てたオリジナルメッセージを添えると、DMに目を通してもらえる確率がぐっと上がるでしょう。

ネイルサロンの新規客の集客方法3選

続いてはネイルサロンの新規客の集客方法3選を解説します。

広告宣伝費にお金をかける余裕がない……

そんなネイルサロン経営者の方でも、無料でできる集客方法なら大丈夫!どれも簡単に始められるので、あまり深く考えすぎずに挑戦してみるのがおすすめです。

①SNSで発信する

無料でできるネイルサロン集客のうち、一番おすすめなのはSNS発信。

最近ではSNSを使ってネイルサロンを探すお客様が増えてきています。ネイルサロン集客と相性の良いSNSは次の5つ。

Instagram写真や動画の投稿に特化したSNS。ネイルサロン集客との相性が抜群!
Twitter140字のテキスト投稿ができるSNS。写真も一緒に投稿できます。拡散力の高さが強み。
Facebookお店用のページが作成できるので、ホームページのような使い方も可能。Instagramと連携させると予約フォームが作れます。
YouTube動画投稿・共有プラットフォーム。お店のPRも動画ならより印象的に。
LINE@店舗情報や告知の配信に適したサービス。DM代わりにしたり、トークで予約を取れるようにしたり、使い方はいろいろ。

 

このなかでも特におすすめなのはInstagramです。

 

ネイルの写真をアップすればそれだけで宣伝になりますし、デザインを気に入ったお客様を集客できるかもしれません。別でショップを作っておき、InstagramでPRしてネイルチップを販売しているネイルサロンもありますよ。

 

それぞれのSNS集客方法については、後日記事にしていきますね。

②ホームページやブログを開設する

ネイルサロン集客をするうえで、ホームページやブログを用意しておくことは大切です。

 

予約を検討しているお客様のなかには、ホームページやブログをチェックしてから来店するかどうかを決める方もいらっしゃいます。また「地域名+ネイルサロン」「地域名+ネイルサロン+施術内容」などでネット検索をして、ネイルサロンを探す方も少なくないでしょう。

 

ホームページやブログが一切なければ、そのようなお客様を集客できません。パソコンさえあれば無料で開設可能なので、ぜひ用意しておきましょう。

 

参考まで、無料で開設できるホームページやブログサービスをいくつか紹介します。

【ホームページ】

Wix.com

STUDIO

【ブログ】

アメーバブログ

はてなブログ

本格的にブログ集客を行うのであれば、ダントツで『WordPress』がおすすめです。サーバー代やドメイン代などの費用はかかりますが、長期的に集客を安定させご自身でサイト管理を行うのであれば、検討してみても良いかもしれません。

 

ちなみに今ご覧いただいている当サイト「よしむらともこ税理士事務所」も、WordPressを使っています。

③Googleマイビジネスに登録する

Googleマイビジネスに登録すると、ネイルサロンがGoogleマップに表示されるようになります。

 

ネット検索でもヒットする可能性があるため、集客効果は結構大きいです。ネイルサロンの電話番号やホームページを登録しておけば、問い合わせの件数も増えてくるでしょう。

 

とても簡単にできる集客方法なので、ネイルサロンを開業した段階でとりあえず登録しておくことをおすすめします。

まとめ:ネイルサロン集客は正しい方法を選ぼう

安易な価格競争を始め、なんとなく集客になりそうな方法を試してもお客様は呼び込めません。

 

ネイルサロンの集客を成功させるには、自分のお店の強みを明確にし、コンセプトとターゲットを決めておくことが重要です。そのうえで、ターゲットに標準を当てた集客方法を選び、ネイルサロンの強みを全力でアピールしていきましょう!

 

正しい方法で行えば、お金をかけなくてもネイルサロン集客はできます。「急がば回れ」の気持ちで、まずは自分のお店と向き合うことから始めてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 税理士よしむらともこ/起業の専門家 , 2021 All Rights Reserved.