東京都新宿区四谷の女性税理士です。

クラウド会計(マネーフォワードやfreee)をかんたんに使いこなすポイント

tomoko
WRITER
 
クラウド会計(マネーフォワード Freeeを使いこなすポイントは
この記事を書いている人 - WRITER -
tomoko

 

こんにちは。
税理士のよしむらともこです。

 

3連休で、子供を連れて
サンリオピューロランドに
行ってきました。

 

私の楽しみは、この毒毒しい『シナモンの空飛ぶル―カレー』

1度食べてみたかったから、願いが叶いました。

意外にも、『おいしいとかわいいは、両立する!!!』とちょっと驚きでした。

 

さて、今日の本題ですが、みなさんは、マネーフォワードやfreee(フリー)などのクラウド会計ソフトを使っていらっしゃいますか?

 

今日は、上手にクラウド会計ソフトを使いこなすポイントについてお伝えしてみますね!!

 

 

クラウド会計は、意外と使いこなせていない方が多い

 

クラウド会計には、マネーフォワードやfreee(フリー)などの以外にも弥生オンラインなどがありますが、どのソフトがいいということよりも、自分なりの経理のルールや効率的な仕組みをつくることの方が大切です。

 

どうしてそんなことを言うかというと、実は、クラウド会計ソフトって導入はしているけど、全然つかいこなせていないという方がとても多いからです。

 

クラウド会計を使いこなす3つのポイント

 

クラウド会計は、簿記がわからない人でも入力がしやすいとうたっていますが、実は簿記がわかる人または、だんだん経理をやっているうちに簿記がわかるようになってきた人にとっては、とても使いづらい部分があります。

 

こんなことをあまり大っぴらに書いたら、怒られるのかもしれませんが・・・(笑)

 

 

実は、入力機能が使いづらいです・・・。

 

ですので、極力入力をしなくて済むようにクラウド会計を利用するのがおすすめの使いかたです。

そのポイントは3つ。

 


① 事業用の通帳を作り、クラウド会計に連動させる

② 事業用のクレジットカードを作り、クラウド会計に連動させる

③ 極力①か②の取引で済ませるようにし、どうしても現金で払った場合だけ、エクセルで取引データを作成して、クラウド会計に取り込む

です。

このポイントをおさえるとほとんどクラウド会計に入力をしなくても、経理がおわるようになります。

ほとんどの処理を連動ですませて、最低限の入力ですませます。(もしくは、エクセルで取り込む)

是非やってみてくださいね。

次回は、あなたのクラウド会計の入力結果ほんとに正しい??チェックするポイントについて書いてみますね。

では、また~。

 

=================================

お役立ち情報をメルマガで配信中です。

また、税理士よしむらともこに直接相談してみたいというかたは、是非↓↓体験カウンセリングにお越しください。

ただ知らないというだけで損していることって意外と多いです。

顧問契約をお考えの方からスポットでご相談したい方まで大歓迎です。

 

『知らないと損する経理と税金の話』メルマガ登録お願いします!!!

 

体験カウンセリングのご案内

お申し込みはこちらから

通常 1時間 12,000円+税

起業したてで右も左もわからない方、法人化を検討されている方、様々なステージの方にご利用頂いています。

メルマガ読者様は、1時間 10,000円+税

※10/1から価格改訂いたしました。

 

 
この記事を書いている人 - WRITER -
tomoko

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© よしむらともこ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.