東京都新宿区四谷の女性税理士です。

アイ・カンパニーという考え方

tomoko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
tomoko

 

こんにちは。

税理士のよしむらともこです。

今日は、私がもう10年くらい取り入れている好きな考え方イカンパニー」についてご紹介しますね。

取り入れてるからといって、なにか大成しているわけでもないので、・・・。

なので、別に偉そうな気持ちで書いているわけではないのですが、ビジネスの視点としてはおもしろいし、役立つこともあるかなと思って書いてみました。

 

アイカンパニーという考え方

 

『アイカンパニー』という考え方をご存知ですか?別に私の考え出した理論ではないです。

10年くらい前に本で読んで以来、大好きな考え方です!!

 

ャリア形成のために使われる考え方なのですが、自分自身が一つの株式会社だったとしたら、その経営者になったつもりでいまを分析して足りない部分を補い、戦略的に将来を設定してみる。

 

 

この本では自分の人生そのものが一つの会社だったら・・・というお話でしたが、ご自身でビジネスをされている方は是非取り入れてみてほしいなと思います!

「アイ・カンパニー」の時代―キャリアを鍛える。モチベーションを高める/小笹 芳央著を参考にしています。

 

自分のビジネスが一つの箱 会社だとしたら

 

いまは、『法人』ではなくて、『個人事業主』でも、自分がもしも『株式会社』だったら・・・という視点で自分のビジネスを俯瞰で見てみる。

いつか法人化したらではなくて、今、自分のビジネスを一つの箱 もうすでに会社だとしたら、何をしますか?

 

会社といっても想像するのは零細企業ではなく、小さい規模でも今ノッている会社。

これなら、大きすぎないし、夢もあるし想像しやすいではないでしょうか。

どういうビジョンがあって、1年後 2年後・・・の目標はこんな感じで、その為には、どの力を補強する必要があってということを考えてみる。

すでに法人化していても、一人社長で規模が小さかったりすると、個人事業の延長のような感じでどんどんビジネスが発展できるというようにいまいち信じきれていない方も実は多いかと思います。

 

その時に、最初はざっくりでもいいので、ぜひ「数字」を使ってみてください。

3年後には売上5,000万になっている・・・そのためには費用もこれくらいかかって、あと○○を積み上げていけばできる。

より、具体的な目標設定がしやすいと思います。

それでは。

 

 

=================================

お役立ち情報をメルマガで配信中です。

また、税理士よしむらともこに直接相談してみたいというかたは、是非↓↓体験カウンセリングにお越しください。

ただ知らないというだけで損していることって意外と多いです。

顧問契約をお考えの方からスポットでご相談したい方まで大歓迎です。

 

『知らないと損する経理と税金の話』メルマガ登録お願いします!!!

 

体験カウンセリングのご案内

お申し込みはこちらから

通常 1時間 12,000円+税

起業したてで右も左もわからない方、法人化を検討されている方、様々なステージの方にご利用頂いています。

メルマガ読者様は、1時間 10,000円+税

※2019/10/1から価格改訂いたしました。9月のカウンセリングは満席となりました。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
tomoko

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© よしむらともこ税理士事務所 , 2019 All Rights Reserved.