講座依頼、取材依頼、執筆依頼、お気軽にお声がけください。

期間限定!小規模事業者持続化補助金のサポートプラン

コンサルタントの始め方とは? 副業向きの理由やおすすめのサービスを解説

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -
コンサルタントは、クライアントの悩みや課題を解決するための提案やアドバイスをする仕事です。副業でコンサルタントの仕事をやってみたいと考えている方もいるかもしれません。

ただ、

副業でコンサルタントをどのように始めればよいのか…
未経験でもコンサルタントができるのか…

と感じている人も多いのではないでしょうか?

そこで、今回の記事では以下のことについて解説します。

  • コンサルタントの始め方
  • 副業におすすめの理由
  • コンサルタントの案件探しにおすすめのサイト

この記事を読めば、コンサルタントの始め方から案件を探す方法までわかります。ぜひ参考にしてくださいね。

▼副業(複業)を検討している方、すでにはじめている方におすすめ▼

メルマガでは会社員のうちに起業準備/副業をはじめて、お金をかけずに最短で収入の柱を作り、会社員以外の選択肢を持つ方法や、副業の確定申告やお金の管理についてお役立ち情報を配信していますので、ぜひご登録ください。

メルマガに登録する

コンサルタントの副業の始め方を解説

コンサルタントの仕事を副業にしたいと考えている人もいるかもしれません。ちなみに「パーソル総合研究所 第二回副業の実態・意識に関する定量調査」によると、副業でコンサルタントをやっている方の割合は2.5%(25位)でした。

副業でコンサルタントを始める場合、以下の手順に沿って始めましょう。

  1. 自分のスキルや経験を整理する
  2. コンサルの案件を募集しているサービスに登録
  3. コンサルの案件を探す

順番に解説します。

1.自分のスキルや経験を整理する

コンサルで稼ぎたい場合、自分のスキルや経験を整理しておきましょう。

 

同じようにコンサルの副業で稼ぎたいと考えている方はほかにもいるため、自分の強みを理解しておく必要があるからです。

 

また、自分が依頼したい企業や個人に対して何ができるのかアピールする上でも、スキルや経験の整理はしておきましょう。そして、自分がどの分野のコンサルを専門的に行うのかも決めておきます。

2.コンサルの案件を募集しているサービスに登録

副業でコンサルの仕事をしたい場合は、案件を募集しているマッチングサービスに登録します。

 

マッチングサービスとは、アドバイスが欲しい企業と副業でコンサルをしたい人を結びつけるプラットフォームです。時間も多く掛からないので、自分の職歴やスキルを登録しておきましょう。

3.コンサルの案件を探す

マッチングサービスでは、案件が公募されているので、応募します。採用されれば、コンサルの仕事ができます。また企業側から依頼の相談がメッセージなどで届くケースもあります。

 

なお、一般的にマッチングサービスに登録するだけではお金はかかりません。しかし、依頼の完了後、報酬が発生する際にあらかじめ手数料が引かれます。

 

各マッチングサービスによって手数料の割合が違うので、よく確認しておきましょう。

コンサルタントが副業におすすめの理由

コンサルタントの副業は、日々会社員として働いている方におすすめの働き方です。では、なぜ副業としてコンサルタントがおすすめなのでしょうか?

 

  1. 週末の時間を有効的に利用できる
  2. さまざまな分野の知識やスキルを身につけられる
  3. 専門性やスキルを活かして稼ぎやすい

 

それぞれの理由について解説します。

1.週末の時間を有効的に利用できる

副業を始めるにあたって、多くの会社員は休日を活用したいと考えています。

 

実際にdodaの副業の実態調査でも、副業をしている時間として、休日を挙げた回答者の割合が69.6%に上りました。

 

コンサルタントの仕事は、ほかの副業よりも多くの時間は必要ありません。短ければ、1時間で完了するため、時間を有効的に利用できます。特定の場所に長時間拘束されたり、稼げるようになるまでに多くの時間がかかったりしないので、副業として始めやすいでしょう。

 

コンサルタントの仕事は、週末の空いた時間に少し稼ぎたい方におすすめです。

2.さまざまな分野の知識やスキルを身につけられる

コンサルタントは顧客の悩みや課題を解決する仕事です。そのため、顧客に対して行うコンサル業務により身につけたスキルや知識は、本業にも活かせます。

 

本業であまり関わっていない業種の方とも働く機会が増えるので、より柔軟な発想を身につけたり、社外の人との関わりを持つきっかけになったりするでしょう。

3.専門性やスキルを活かして稼ぎやすい

コンサルタントの仕事は普段働く上で、培った専門性やスキルを活かして稼ぐことができます。

 

たとえば、Webマーケティングの企業で働いているのであれば、副業で別の会社のマーケティングのお手伝いができます。すでに専門性やスキルを持っていれば、一から学ぶ必要がないので、比較的早くから稼げるようになるでしょう。

大手企業からの受注も可能なので、1回の相談で時給数万円も可能です。

コンサルタントの仕事を探す際におすすめのサービス4選

コンサルタントを始める際に多くの方が悩む問題が、どこで仕事を探すかです。そこで、おすすめのサービスを4つ紹介します。

  1. タイムチケット
  2. ビザスク
  3. コンサルタントジョブ
  4. クラウドワークス

それぞれのサービスの特徴を見ていきましょう。

1.タイムチケット

タイムチケットは、個人のチケットを30分単位で売買できるサービスです。依頼価格は数千円〜数万円と幅広く、サービスの値段を自分で決められます。

 

たとえば、Webマーケティングや結婚式の司会などさまざまな分野のコンサルティングサービスが出品されています。対面だけでなく、電話やLINE、メール、ビデオ通話などに対応しているので、オンラインでのやり取りも可能です。

2.ビザスク

ビザスクは、スポットコンサルができるサービスで、1時間単位での対面や電話相談が可能です。

パナソニックやAGCなど多くの有名企業と取引があるため、非公開案件なら時給3万円以上稼げる可能性があります。

 

また、公募案件でも時給1万円以上稼げるものもあり、空いた時間に効率的に稼ぎたい方におすすめです。

ただし、スポット系の案件が多いため、毎月安定的に稼げるとは限りません。

3.コンサルタントジョブ

コンサルタントジョブはIT関連のコンサルタント案件が豊富にあるサービスです。大手事業会社やコンサルティングファームなどとの取引もあるので、月額100万円を超える依頼もあります。

 

コンサルタントでの副業が初めての方もご安心ください!

 

コンサルタントジョブでは専属担当者が企業との条件交渉や稼働中の悩みを相談できるので、安心して働けます。親会社が東証一部に上場しているので、信頼性も抜群です。

4.クラウドワークス

クラウドワークスは、大手クラウドソーシングサービスです。クラウドワークスは働きたい人と仕事を依頼したい人のマッチングサービスで、コンサルティングもあります。

 

キャリアコンサルティングやWebマーケティング、人事コンサルティングなど700件以上(2022年2月10日時点)の案件があるので、自分にあった仕事を選べるでしょう。

まとめ:コンサルタントの副業は週末に気軽に始めやすい

コンサルタントの副業は、週末に1時間くらいから始められます。また、専門的な知識やスキルを求められる案件なら、時給が1万円以上になるケースも珍しくありません。

 

コンサルタントで稼ぐためには、自分の強みを企業にアピールする必要があります。また、必ずしも収入が安定しているわけではないので、複数のマッチングサービスに登録するのをおすすめします。自分のスキルや知識に自信がある方は、ぜひ始めてみてはどうでしょうか?

税理士/起業の専門家 よしむら ともこ  Twitter フォロー嬉しいです!!


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 税理士よしむらともこ/起業・副業の専門家 , 2022 All Rights Reserved.