講座依頼、取材依頼、執筆依頼、お気軽にお声がけください。

期間限定!小規模事業者持続化補助金のサポートプラン

カウンセラーにおすすめの集客方法とは? 集客に失敗する原因やポイントを解説

WRITER
 

この記事を書いている人 - WRITER -

カウンセラーとして営業を続けるためには、何より集客をしなければなりません。特に独立当初は、

カウンセラーとして開業したので顧客を増やしたい

ただ、

どのような方法で集客すればよいのかわからない…
なぜ集客がうまくいかないのかわからない…

と考えている方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回の記事では以下のことについて解説します。

  • カウンセラーがやるべき5つの集客方法
  • 集客しても効果が出ない原因
  • 集客を成功させる3つのポイント

この記事を読めば、集客をする際にどの方法を利用すればよいのかわかるようになります。ぜひ参考にしてくださいね!!

カウンセラーがやるべき5つの集客方法を解説

カウンセラーが集客する際に利用する代表的な方法は、以下の5つです。

  1. ホームページ
  2. ブログ
  3. SNS
  4. メルマガ
  5. Googleビジネスプロフィール

それぞれの方法のメリットや特徴について順番に見ていきましょう。

1.ホームページ

顧客からの信頼を得たいのであれば、ぜひともホームページは制作したいところ。集客を成功させるためには顧客の信頼が必要不可欠です。

きちんとした企業であれば、ホームページは用意しているもの。ホームページには最低限、以下の情報を掲載しましょう。

  • プロフィール
  • メニュー
  • 料金
  • カウンセリングの流れ
  • 営業時間やアクセス

プロフィールには名前だけでなく、顔写真や実績・経歴なども載せてください。顔写真があれば、どのような方が相談に乗ってくれるのかわかるので安心感がアップします。

また、多くの顧客は、できるだけ資格や実績が豊富なカウンセラーに相談したいと考えます。そのため、これらの情報は必ず載せるようにしましょう!

2.ブログ

ブログは、GoogleやYahoo!などインターネットでカウンセラーを探すのに、ぴったりの集客方法です。

 

ブログには、カウンセラーであるあなた自身の情報や考えていることなどを書きましょう。

ブログを書くメリットは3つあります。

  • 読者から信頼を得られる
  • アクセスを集めやすい
  • 費用があまりかからない

 

ブログの読者から信頼を得られれば、そのまま契約を得られます。また、全国の顧客に対してカウンセリングについてアピールできるので、顧客を大幅に増やせるかもしれません。

 

アクセスも集めやすいにもかかわらず、費用は数千円程度しかかからないので、費用対効果は高いでしょう。

ただし、文章が延々と続くだけでは、ユーザーは途中で疲れて読むのをやめてしまいます。できれば表や図・写真などユーザーが飽きないような工夫もしましょう。

集客につながるブログについては、【必読】集客につながるブログ記事を作る7つのコツと書き方を紹介にて詳しく解説しています!合わせてお読みくださいね!

3.SNS

カウンセラーがSNSで集客を行う場合、以下の方法があります。

  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

SNSで日々のカウンセリング風景や情報について発信を行うことで、認知度の向上やユーザーとのコミュニケーションを取りやすくなります。

 

SNSを利用する最大のメリットは、拡散力がある点。特にTwitterやInstagramは、1つの投稿がきっかけで、数万人以上のユーザーから興味を持ってもらえる可能性があります。

 

4.メルマガ

メルマガも有効な集客方法です。メルマガを利用するメリットは2つあります。

 

  • 長期的に顧客にアプローチできる
  • 見込み客を育成して売上につなげられる

 

メルマガを配信すれば、長期的に顧客へアプローチできます。そのため、最新情報や顧客にとってお得な話などを通して顧客との関係性を継続可能です。

 

また、さまざまな情報を提供することで自身の信頼性を高められます。その結果、興味があるユーザーを顧客へ育成でき、売上アップにもつなげられるでしょう。

ただし、メルマガに登録してもらうためには、SNSやブログ、ホームページなど別の媒体から呼び込む必要があります。

メルマガについてはメルマガとは?配信目的・メリット・有料と無料の違いについて解説で詳しく解説していますのでご覧くださいね!

5.Googleビジネスプロフィール

Googleビジネスプロフィールとは、店舗や事務所の情報をGoogle検索やGoogleマップに無料で掲載できる方法です。

 

具体的には以下のことができます。

  • カウンセリング場所の基本情報の掲載
  • イベントやクーポンなどの情報
  • マップが表示された際の検索キーワード
  • Googleビジネスプロフィールを見たユーザーの行動

 

Googleビジネスプロフィールを利用した場合、Google検索した際に、ページの上側や右側など目立つ場所に掲載されます。

店舗や事務所のある地域でカウンセラーを探している顧客が来店しやすくなるでしょう。

Googleマイビジネスの登録方法については【店舗集客なら】Googleマイビジネスに登録しよう!登録方法3ステップにて詳しく解説しています!

集客しても効果が出ないときに考えられる原因

集客をしているにもなかなか効果が出ず、悩んでいる方もいるかもしれません。その場合、以下の原因が考えられます。

  1. ターゲットが決まっていない
  2. 差別化ができていない

順番に見ていきましょう。

1.ターゲットが決まっていない

集客をする際に重要なのが、どの顧客層をターゲットにするかです。ターゲットが決まっていない場合、どのような人に顧客になって欲しいのかわかりません。

 

その結果、効果の出ない施策をすることにつながります。たとえば、SNSで集客する場合は、それぞれの利用者の特徴を抑えなければなりません。

 

以下の表は、総務省が発表した令和2年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書です。

年齢層 LINE Twitter Instagram Facebook
20代 97.7% 79.8% 68.1% 33.8%
30代 95.6% 48.4% 55.6% 48.0%
40代 96.6% 38.0% 38.7% 39.0%
50代 85.4% 29.6% 30.3% 26.8%
60代 76.2% 13.5% 13.8% 19.9%

引用:令和2年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書(総務省)より筆者作成

 

20代を積極的に狙いたいのであれば、利用者が多いTwitterを狙うのが効果的です。逆に60代以上の年齢層を狙うのであれば、LINE以外のSNSでは集客が難しいといえます。

 

ターゲット層を決めていなければ、このような戦略は立てられません。

2.差別化ができていない

世の中にはカウンセラーがたくさんいます。必ずしもカウンセリングに詳しくない利用者かのなかには、どのカウンセラーを選べばよいのかわからない方も多いでしょう。

そのようなときに他のカウンセラーと差別化ができていない状況では、思うように集客ができません。

カウンセラーといえどもさまざまな種類があるため、●●の分野に強い、過去に●で悩んでいる方から100人も満足していただいているなど、差別化する必要があります。

カウンセラーとして集客を成功させる際の3つのポイント

カウンセラーとして集客を成功させるためには、3つのポイントがあります。

 

  1. 市場調査を行う
  2. 過去の実績や料金体系はきちんと記載する
  3. 利用者の口コミや部屋の雰囲気がわかる画像を載せる

順番に解説しますね!!

1.市場調査を行う

まずは、徹底的に市場調査を行いましょう。たとえば、以下の点に着目して調査してみましょう!
  • 人気のカウンセラーがどのような方法で集客をしているのか
  • ホームページやブログなどをどのように打ち出しているのか
  • どのような悩みを持っている顧客が多いのか

 

人気の高いカウンセラーとそうでないカウンセラーで、宣伝方法や発信内容などがどう違うのか比較してみてはどうでしょうか?なぜ人気があるのか理由がわかるかもしれません。

 

また、競合だけでなく顧客の動きも調査するのが重要です。

顧客が何を悩んでいるのか、どのような年齢層が多いのかを調査すれば、集客方法やアプローチの進め方なども的確になります。

2.過去の実績や料金体系はきちんと記載する

ホームページやブログには、過去の実績や料金体系など顧客が不安を感じている情報を載せてみましょう!

 

カウンセラーを利用する顧客の多くは、なんとかして悩みを解決したいと考えています。そのとき、実績があるカウンセラーとないカウンセラーでは、どちらが安心して相談できるかは明白です。

 

資格や過去の実績などは、なるべく目にしやすい場所に載せておきましょう。

3.利用者の口コミや部屋の雰囲気がわかる画像を載せる

ユーザーへ発信するときは、利用者の口コミやカウンセリングを受ける部屋の雰囲気がわかる画像なども載せましょう。

 

多くのユーザーは、カウンセラー選択で失敗したくないと考えています。

 

第三者による口コミがあると、不安が和らぎ利用してもらいやすくなります。また、写真などでカウンセリングの部屋や雰囲気がわかれば、信頼性も高くなるでしょう。

顧客には、できるだけ多くの情報をわかりやすく与えてみてくださいね!^^

まとめ:カウンセラーとして集客するならどの方法を選ぶかが重要

カウンセラーとして開業して、集客を成功させるためには、どの方法を選ぶかが重要です。

 

自分の狙っている顧客が多く利用している方法を使わなければ、効率が悪くなってしまいます…

 

集客をするときは、できるだけ顧客の不安が和らぐ情報の発信も大切です!効率よく集客するためには、複数の方法を組み合わせて、トライアンドエラーを繰り返すことも大切ですよ!

税理士/起業の専門家 よしむら ともこ  Twitter フォロー嬉しいです!!


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 税理士よしむらともこ/起業・副業の専門家 , 2022 All Rights Reserved.