⼩規模事業者持続化補助⾦サポートサービス

Slide
Slide

第10回:2022年12月9日締切枠対応
 
自分で、採択される小規模事業者持続化補助金の申請書が作れる!                          

補助金獲得実践講座【ベーシックプラン】

動画&書き方ガイドブック&グループ相談会&11/4(金)申請書作成ワークショップ

補助金獲得実践講座【個別添削プラン】

個別添削&動画&書き方ガイドブック&グループ相談会&11/4(金)申請書作成ワークショップ 

※11/4(金)10:00~の申請書作成ワークショップは参加できない場合でも、同じ内容が動画視聴できます。
その場で疑問や悩みを解決しながら、申請書を実際に作成できるので、とてもオススメです。

Slide
Recommended for
こんな人におすすめ
スモールビジネスの
個人事業主・法人
コーチコンサルセラピスト
学習塾・起業塾
ネイリスト・スタイリスト
料理教室・エステ・ヨガ教室
デザイナー・フォトグラファー・パーソナルトレーナーさんなど
個人事業主や株式会社
合同会社
※一般社団法人は対象外です
オンラインで
販路開拓したい方
Block
売り上げをもっと伸ばしたい!けど…予算がない…!!

販路開拓したい!

オンラインで販売したい!

新商品を作りたい!

今の状況ではそこまでお金に余裕がないかも
先がみえない今手元のお金は減らしたくない

補助金もらえるならチャレンジしたい 

でも・・・
自分で難しい要綱をすべて読んで、調べて、正しく申請できる気がしない・・・
1回で採択される審査のポイントを押さえた申請書なんて書けない・・・

▼自分で採択できる書類、書けますか?▼

Slide 1
小規模事業者持続化補助金はどんな経費が対象になる?

補助金はこんな内容に活用されています!
・オンライン販売するためのHP・ネットショップを構築したい!
・WEB広告や広報費(チラシ・パンフレット)で販路を拡大したい!
・自社商品の認知度を高めるためのSNS運用代行費用やSNS広告を経費にしたい!
・自社サービスのPR動画制作したい!
・店舗の内装や看板を新事業にむけて変えたい!
・エステサロンで新しい機器を導入したい!
・動画配信事業のための機材(カメラ)を購入したい!
・3Dプリンターにより従来不可能だった形状による新商品開発したい!

※WEB関連費については、交付額の1/4が上限となっています。

Slide
採択される!補助金実践講座 ベーシックプラン/添削プラン 
最⼤200万円(通常枠:50万円まで、特別枠:インボイス枠100万円、その他200万円)が獲得できる「⼩規模事業者持続化補助⾦(通称:持続化補助⾦)」。最もハードルが高い「経営計画書兼事業計画書」を一緒に作成する講座です。
■オンライン講座で申請書作成講座で実践!!
補助金初心者にもわかりやすく申請書の見本を解説します。実践講座に参加して、申請書をその場で作成を完了させましょう。より具体的な実例を混じえて理解したいにオススメです!!
■手続きの流れを会員サイトとメールでご案内
よしむらともこから手続きの流れや注意点などのメールが届きます。申請前の準備から申請まで補助金の手続きを順序立ててご案内かつ、最新の注意点や採択事例などが届きます。
■WEB起業やSNS起業に詳しい税理士ならではの内容
商工会議所で相談したけれど、事業内容に対する理解が薄い担当者でそもそも、申請内容について全然理解してもらえず思うような助言がもらえなかった!よくきくお声です。採択されるには、審査員に事業であるとしっかり理解させる書き方が必要です。そのテクニックをお伝えします。
動画(動画を見ながら進めていけば、申請書が完成!!)
申請書作成ワークショップ(オンライン開催)
2022年11月4日(金)10時~13時
ガイドブック
グループ相談会(11月と12月に開催)
書き方見本
で丁寧に、わかりやすく解説しています!
動画だけでなく、添削もしてほしいという方むけのプランもご用意しました。
※申請書作成ワークショップに参加できなくても、同内容が動画で配信されるので安心です。

*今回は、通常枠とインボイス枠が対象の動画になります。添付書類をご自身でご確認頂ければ、その他の枠もご参加可能です。
Slide
学べること
     
  • 実践!作成「経営計画書兼補助事業計画書」
  • 実際の申請に向けた進め⽅と注意点
  • 採択される審査のポイント
  • 小規模事業者持続化補助金の活用事例
  • 採択されるための戦略とテクニック
  • 採択されてもお金が交付されないを防止、採択後の注意点
  •    

小規模事業者持続化補助金は申請に必要な提出書類が複数あります。
自分で難しい要綱をすべて読んで、調べて、正しく、漏れなく、申請できますか?
公の機関のつくった手引きってなんであんなに難しく書いてあるんでしょう?これは日本語か?と思うことすらあります…ゼロから自分で作成して採択されるのは、ハードルが高いように思えて躊躇してしまう方は、多いのではないでしょうか。

小規模事業者持続化補助金の申請で合否を分ける一番難しい書類が、「2-1 経営計画書兼補助事業計画書」です。
 合格するには、審査員の視点を意識し、採択される戦略とテクニックが必要。これを得ることで、自分でも採択される申請書を書くことができます。その方法をわかりやすくお伝えしていきます!!

Slide
「よしむらともこ税理士事務所」のサポートで
補助金をもらうメリットは
金銭面だけでなく経営面でもメリット!

税理士 よしむらともこの補助金実践講座は、補助金をもらう金銭面でのメリットだけでなく経営力UPできるメリットが最大限発揮されるよう考えられた講座です!!

①返済不要で費用負担なく事業投資できる経営のマジック

 補助金をもらうことで、手元のお金はほとんど減らさず次の事業に投資を行うことができます。

②自分の事業計画を言語化・数値化できる

スモールビジネスにおいて事業計画などそもそもなく頭の中にしかないケースが大半です。この補助金を申請するには、市場を分析しながら現状、課題をわかりやすくまとめる必要があります。経営力を伸ばすにはどのような視点で考えるのか。数値化とは何を指標にして計画すれば事業を伸ばせるのか、事例を使って実際にご説明します。

③合格により信用力がUP

補助金に合格するということは、あなたの事業内容や未来の事業計画が公に認められたことを意味します。今後の融資や、その他の補助金審査などにおいてもプラスの評価となります。

書き方見本
 
 
Slide01
 
Service Menu
サービスメニュー01
★オススメ★【ベーシックプラン】2022年12月9日(金)締切分_補助金獲得実践講座 動画&書き方ガイドブック&グループ相談会&11/2(金)申請書作成ワークショップ
内容 動画&申請書ワークショップ&グループ相談会&
(11/2(金)WSは同内容を動画閲覧できるため、受講できなくてもOKです)
同内容の動画+テキスト+書き方見本送付
料金 ¥33,000 (税込)
動画詳細 最初の注意点/概要/経営計画・補助事業計画書の基本の書き⽅/申請方法/事後報告
特記事項

★オススメ★
【ベーシックプラン】
2022年12月9日(金)締切分
(動画&申請書作成WS&グループ相談会&書き方ガイドブック)
人数限定!【個別添削プラン】
2022年12月9日(金)申請締切分
(個別添削&動画&申請書作成WS& グループ相談会&書き方ガイドブック)

【申請書作成プラン】
(経営計画・補助事業計画)
ベーシックプラン添削プランの
お申し込みの方のみ
個別にお問合せください。
Slide02
 
Service Menu
サービスメニュー02
【個別添削プラン】2022年12月9日(金)締切 _個別添削&動画&書き方ガイドブック&グループ相談会&11/2(金)申請書作成ワークショップ 
内容 ベーシックプランに申請書の添削がついたプランです。
(11/2(金)講座は同内容を動画送付のため、受講できなくてもOKです)
ワークショップでは、実際に申請書を作成します。

◇添削のフィードバックの日を決めます。
◇ご⾃⾝で7割は記載をした上で添削をうけるとより効果的です。
◇MTG5日前までに経営計画・補助事業計画をWordデータでお送りください。
ZOOMで「よしむらともこ」が添削フィードバックを⾏います。
料金 ¥57,500 (税込)
動画詳細 申請書の見本/最初の注意点/概要/経営計画・補助事業計画書の基本の書き⽅/申請方法/事後報告
特記事項
★オススメ★
【ベーシックプラン】
2022年12月9日(金)締切分
(動画&申請書作成WS&グループ相談会&書き方ガイドブック)
人数限定【個別添削プラン】
2022年12月9日(金)申請締切分
(添削&動画&申請書作成WS& グループ相談会&書き方ガイドブック)
3名限定!
【申請書作成プラン】
(経営計画・補助事業計画)
動画プラン添削プランの
お申し込みの方のみ
個別にお問合せください。
Slide03
 
Service Menu
サービスメニュー03
先着3名!!【申請書作成】2022年12月9日(金)締切
内容 経営計画・補助事業計画を作成支援いたします。事前ヒアリングシートをお渡しいたします。
必要事項を記載し、ZOOMミーティングの5⽇前までにお送りください。
申請書の作成⇒MTG⇒ZOOMでWEB申請完了までサポートいたします。
料金 動画プランもしくは添削プランをご受講くださった方のみお申し込みいただけます。
※申請内容がある程度、固まっている方のみ。当方がゼロから事業計画を考えることはできかねますため、このような方式とさせていただいております。
留意事項 ①事後報告は⼿順をご案内しますが簡単な報告になりますので、事後報告のサポートはついていません。
②万が⼀不採択だった場合、再チャレンジは1回無料でやらせて頂きます。
★オススメ★
【ベーシックプラン】
2022年12月9日(金)締切分
(動画&申請書作成WS&グループ相談会&書き方ガイドブック)
人数限定【個別添削プラン】
2022年12月9日(金)申請締切分
(個別添削&動画&申請書作成WS& グループ相談会&書き方ガイドブック)
3名限定!
【申請書作成プラン】
(経営計画・補助事業計画)
ベーシックプラン添削プランの
お申し込みの方のみ
個別にお問合せください
previous arrow
previous arrow
next arrow
next arrow
Slide
Application Process
お申込みの流れ
STEP1|申込み

◆ベーシックプラン(2022年12月9日(金)締切分
(動画&申請書作成WS&グループ相談会&書き方ガイドブック)
◆個別添削プラン 2022年12月9日(金)申請締切分
(添削&動画&申請書作成WS&グループ相談会&書き方ガイドブック)
◆申請書作成サポート(動画プランか添削プランをご受講された方のみ)
※10/21の申請書作成WSは、動画視聴できますので、10/21に受講できなくてもOKです)

「青い受講するボタン」をクリックして必要事項を入力し申込ボタンを押してください。

STEP2|お支払い(stripe決済)

つぎの画面でクレジットカード情報をいれて頂くと、決済が完了します。その後決済完了とその後の流れのご案内メールが届きますので、案内に従ってお支払いをお願いいたします。

*すぐに届かない場合は、「迷惑メール」に入っている恐れがありますので、念の為ご確認ください。
届いていない場合は、お手数ですが(メールアドレス info@zei777.jp)までご連絡お願いします。
*決済後は動画視聴リンクが送られた後のキャンセルはできませんので、ご了承ください。

STEP3|教材送付

申請書作成に必要な動画やガイドブック、見本等をお送りいたします。
(サポート内容によってお送りするものは異なります。)

STEP4|事前準備や手続きのタイミングでメールでご案内

手続きの流れや注意点などのメールが届きます。申請前の準備から申請まで補助金の手続きを順序立ててご案内します。

※お申し込みはご自身でも小規模事業者持続化補助金の対象かなどを確認した上でお申し込みください。
※本講座は100%の採択を保証するものではございません。

補助金獲得にむけて学べば、すべてが上手くいく!やりたいことを実現できる!
Slide
最後に

不安定な時代こそ、補助⾦を上⼿に活⽤して、事業を今よりもっと前に進めてみませんか?

補助金申請というとなんとなく面倒だったり大変なイメージがありますが、補助⾦をもれなくしっかり活⽤することも事業を発展させる上では不可欠です。

この補助金は、不安定な状況下で影響をうけてしまい、売上が減少してしまった方、対面からオンライン販売に切り替えたい方、事業は伸びているから、新事業でさらに事業を広げたい方など、様々な状況の方にご活用いただける補助金です。

是非、補助金を売上UP、利益UPとあなたの明るい未来に繋げてください!

あなたの起業があなたの希望にかなった形でうまくいくことを心から願っています!

税理士 よしむらともこ

Slide
【お申し込み頂く前に確認すること】
申請は、PCで行う必要があります。また、ワードで作成する必要があります。
①補助金の対象者は?

※R1補正・R3補正小規模事業者持続化補助金〈一般型〉ガイドブックから引用

法人ももちろん申請できますが、株式会社・合同会社は申請対象ですが、一般社団法人は対象外ですので、ご注意ください。

②申請の枠を確認
通常枠と特別枠から1個選択する
必要があります。
類型 概要
通常枠 小規模事業者自らが作成した経営計画に基づき、商工会・商工会議所の支援を受けながら行う販路開拓等の取組を支援。
賃金引上げ枠 販路開拓の取り組みに加え、事業場内最低賃金が地域別最低賃金より+円以上である小規模事業者※赤字事業者は、補助率3/4に引上げるとともに加点を実施。
卒業枠 販路開拓の取り組みに加え、雇用を増やし小規模事業者の従業員数を超えて事業規模を拡大する小規模事業者
後継者支援枠 販路開拓の取り組みに加え、アトツギ甲子園においてファイナリストに選ばれた小規模事業者
創業枠 産業競争力強化法に基づく「特定創業支援等事業の支援」を受け、販路開拓に取り組む創業した小規模事業者
インボイス枠 免税事業者であった事業者が、新たにインボイス発行事業者として登録し、販路開拓に取り組む小規模事業者

よしむらともこ税理士事務所では、2022/12月9日(金)の申請期限の採択にむけて、通常枠とインボイス枠のサポートを行っております。

③小規模事業者持続化補助金の
提出期限

小規模事業者持続化補助金のスケジュールは、直近は第10回:締め切り2022年12月9日です。(確定)

④応募時提出書類
を確認しましょう。

申請書類は 応募時に提出書類が揃っていないと「不採択」になります。

※R1補正・R3補正小規模事業者持続化補助金〈一般型〉ガイドブックから引用

提出書類の確定申告書は揃うか 収受印はありますか?
特にみておいてほしいのが、確定申告書です。

・直近の確定申告書

(第一表 第二表、白色申告は収支内訳書 青色申告は所得税青色申告決算書が必要

・確定申告書に税務署の受付印はあるか
 ※電子申告の場合は受信通知でOK
・上記がない場合、開業届はあるか
 ※税務署の受付印はあるか
 ※電子申告の場合は受信通知でOK

※R1補正・R3補正小規模事業者持続化補助金〈一般型〉ガイドブックから引用

⑤開業はしていますか?

小規模事業者持続化補助金は、申請時点で開業をしていることが要件です。

⑥電子申請には
「GビズIDプライムアカウント 」
の取得が必要です

小規模事業者持続化補助金の申請は、電子申請または郵送です。(持参は受付不可)
電子申請は、補助金採択の採点において、「加点」されます。手続きもスムーズですので、
できるだけ電子申請を行いましょう。

電子申請は、Jグランツを利用します。これにはGビズIDプライムアカウントの取得が必要です。
アカウントの取得には1週間程度かかりますので、お早めに利用登録を行ってください。
※代理申請は行っておりません。

GビズIDは、補助金や助成金を申請するときに使う国が運営するオンラインシステムです。
事業を継続される方は、今後も使うことが予想されますので、事業をされている方であれば、取得しておいて損はないですよ。

⑦電子申請には
「事業支援計画書(様式4)」の発行
の取得が必要です

申請には、事業所の管轄の商工会又は商工会議所から「事業支援計画書(様式4)」という書類を
発行してもらう必要があります。

今回の12月9日が申請期限の回は、商工会及び商工会議所からの書類の発行期限は、2022年12月2日ですので、お早目に!

管轄の商工会又は商工会議所を調べて申請書類一式を作成し、持っていく日をご予約下さい。

管轄がどこかご不明な場合、お近くの商工会または商工会議所に電話をして確認されてみてくださいね。

申請期限間近は、大変込み合いますのでご注意ください。

⑧過去に採択されているけど、
再度チャレンジ
してもいい?

はい!もちろんOKです。本補助金の受付締切日の前10か月以内に、持続化補助金(一般型、低感染リスク型ビジネス枠)で採択されていないこと(詳細は左記参照)が要件です。

公募要領やガイドブックは必ずご自身でも
ご確認ください!!

Copyright© 税理士よしむらともこ/起業/副業/兼業の専門家 , 2022 All Rights Reserved.