東京都新宿区四谷の女性税理士です。

小規模事業者持続化補助金 一般型とコロナ特別対応型のちがいは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
税理士よしむらともこ

こんにちは。

税理士のよしむらともこです。

2020年5月26日時点の記事です。

小規模事業者持続化補助金は、一般型(通常)とコロナ特別対応型の2つあり、ややこしいです!!私はどっちで申請すればいいのかな?

女性社長

たしかに、難しいです・・・。
私もお客様にご案内するとき、混乱しました。。。オイ・・

今日は、どうちがうのかについて簡単に説明しますね。

小規模事業者持続化補助金は、大きく2つにわかれる

小規模事業者持続化補助金は2種類

・一般型(通常)・・・・毎年募集している通常のもの
・コロナ特別対応型・・・コロナの影響を軽減するための特別なもの

⇒そもそも『小規模事業者持続化補助金とは何?』が3分でわかる記事はこちら

新型コロナウイルス感染症で、自分でビジネスをされている方は、とても苦しい状況に置かれていますよね。

そういった方たちを支援するために、特別に募集しているものが、コロナ特別対応型です。

 

小規模事業者持続化補助金 コロナ特別対応型とは?一般型とどうちがうの?

① 補助される限度額と割合が異なります。

下の表をみてください。

通常枠は50万円が限度だけど、特別枠は100万円が限度になっていますね。

 

じゃあ、通常枠(一般型)より特別対応型の方が限度額100万円だしいいよね?

女性社長

 

オトクだからといって、なんでもかんでも特別枠で申請ができるわけではないです!!

税理士

② 特別対応型は、類型ABCにあてはまる経費が申請する経費のうち、6分の1以上必要です。

※ピンクの事業再開枠というのは、感染防止対策の投資に対しての【事業再開枠】が上乗せされるものです。

これは、事業再開するにあたっての、コロナの感染予防をするための費用(消毒、マスク、清掃、間仕切り、換気設備などの費用など)を補助してくれるものです。

特別対応型に含まれていなきゃいけない経費ってなに?

類型ABCの経費とは・・・・

類型A サプライチェーンの毀損への対応

類型B 非対面型ビジネスモデルへの転換

類型C テレワーク環境への整備

きいても、ピンとこないですよね。

非対面でもビジネスができる環境への設備投資などの費用とざっくり言った方がわかりやすいでしょうか。

たとえば・・・

だったり、

といえば、少し想像がしやすいかなと思います(^^

ちなみにPC・タブレット等のハードウェアの購入費用は対象外となっています!!

税理士

 

まとめ 間違いやすいポイント

最後にここだけは押さえてほしいポイントです。

  • 小規模事業者持続化補助金は2種類あって、一般型コロナ特別対応型
  • 申請書の様式や必要書類も異なるので、注意
  • 特別対応型の方が限度額が100万円と多いが、指定された経費が6分の1以上含むという条件あり
  • 5/26 質問追記
    一般型のコロナ加点とコロナ特別対応型を混同されてしまう方が多いです。
    一般型のコロナ加点は、コロナによる売上減少の証明書などを添付すると、申請の審査の際に加点してくれるものです。加点はされるけれど、限度額が100万円にUPするわけではありません。

=================================

無料動画プログラムのご登録をお願いします!!

個人起業家が経営のステージをあげるには、お金をしっかりと残していくことが必須です。
3つの動画でわかりやすく解説してます。無料なので、是非ご登録ください!!

3つの動画の後は、個人起業家に役立つ経理や税金の情報を週1で配信しています。

=================================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
税理士よしむらともこ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© よしむらともこ税理士事務所 , 2020 All Rights Reserved.